ページ内を移動するためのリンク



市長応接室

市長あいさつ

 

平成27年を迎えて

 市民の皆様におかれましては、平成二十七年を迎えられ、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、日頃より市政にお寄せいただいておりますご支援とご協力に対して、心より感謝申し上げます。
 本年度は、今後10年間の知立市の方向を定めた、第6次知立市総合計画のスタートの年でもあります。
 『知立市に住み続けたい』方の割合は、2007年59.5%、2013年67.1%と、着実に上がってきております。
 知立市に住む全ての方々が『知立市に住み続けたい』、また、市外の方々からは『知立市に転入したい』と思っていただける、そんなまちをこれからも目指してまいります。今後も引き続き、皆様のご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 昨年10月9日に、公募していた知立市マスコットキャラクター製作者の表彰式が行われました。
 知立市のマスコットキャラクターは、『ちりゅっぴ』に決定しました。

ちりゅっぴ

製作者の高柳様のコメントです。
 『ちりゅっぴは知立が大好きな男の子。かきつばたの飾りをつけた馬パーカーを着て、かつてたくさんの旅人や馬が旅した鎌倉街道や東海道の歴史を伝える。大あんまきポーチには知立市の魅力がたくさん詰まっている。心優しくのんびりや。』
 最近では、各所で皆様の目に触れる機会も多くなりまして、私としても嬉しい限りです。
 これからも、ちりゅっぴをどうぞよろしくお願いします。

 さて、知立市のイベントとして、10月26日に、第44回知立市民大運動会が開催されました。各町内から参加された皆さんが、善戦敢闘され各種目に心ゆくまで取り組み、楽しんでいました。子どもたちにもたくさん参加していただき、スポーツを通して、世代を越えた地域の絆がより一層深まるいい機会となりました。

 

第44回知立市民大運動会
 10月28日には、議場にて第10回目になる知立市子供議会が開会されました。
 当日は、各中学校からそれぞれ4名ずつ、合計12名の議員さんが市政に関しての様々なご提案やご意見を言ってくださいました。
 いただいたご提案・ご意見は、これからしっかり検討をしてまいります。
第10回知立市子供議会
 11月19日には平和祈念式が開催され、知立市平和都市宣言を唱和し、改めて世界の恒久平和を祈念しました。
 式典終了後には、人権講演会が続いて開催され、『語り伝えることの大切さ~「100人村」から考える平和~』と題し、池田香代子氏(作家・翻訳家)が講演をしてくださいました。
 『世界では、貧困で学校に通えない子どもや、しっかりとした医療を受けられない方々がたくさんいる。ひとりひとりの人間は微力であるかもしれないが無力ではない。自分のできることをすることが大事なこと』
とお話をしてくださいました。
平和祈念式
人権講演会

 また12月6日には、愛知県市町村対抗駅伝が開催されました。小雪降る中、小学生、中学生、40歳以上の方など、11人の選手の皆さんが、32kmをしっかりとリレーでつなぎました。
 結果は過去最高の11位と、素晴らしい成績を残すことができました。
 代表選手の皆さん本当におめでとうございます。そして会場やテレビの前で声援を送ってくださいました皆さん、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

愛知県市町村対抗駅伝

 平成27年1月11日午前に行われた出初式の目的は、『新春を迎え、心新たに消防職・団員が一堂に会し、果敢なる士気を鼓舞し消防体制の実をあげること』で、分列行進、演習訓練など厳正な規律のもとで行なわれました。

出初式

 同じく1月11日午後には成人式が開催され、732名の皆様方が新成人になられました。
 『20年前には阪神大震災があり、昨年は御嶽山の噴火や広島の豪雨による土砂災害などがあるなど、いつ自然災害が発生するか予測できません。防災についての備えをお願いします。また、社会人として多くの権利と義務を手にされました。選挙権も手にされました。これからは選挙に必ずお出かけください』
などと挨拶をさせていただきました。

成人式

 結びに、市民の皆様のご多幸とご健康を祈念いたしまして、年頭のあいさつといたします。

お問合せ先
サイト管理元 企画部 協働推進課 秘書広報係
電話: 0566-95-0112 ファックス: 0566-83-1141(各課共通)
E-mail: info@city.chiryu.lg.jp

| サイトのご利用について | RSS配信一覧 | 各課の窓口 | 個人情報の取扱いについて |