現在の位置

ポジティブ・アクション

ポジティブ・アクションとは…

「我社は男女とも同じ取扱いをしている」と思っていても固定的な男女の役割分担意識や過去の経緯から、

  • 営業職に女性はほとんどいない
  • 課長以上の管理職は男性が大半を占めている

等の差が男女社員の間に生じている場合、このような差を解消しようと、個々の企業が行う自主的かつ積極的な取組をいいます。

ポジティブ・アクションは、なぜ必要?

社内制度には男女差別的な取扱いはないのに「なかなか女性の管理職が増えない」「女性の職域が広がらない」
そのために女性の能力が十分に活かされていないといった場合に、このような課題を解決し、実質的な男女均等取扱いを実現するために必要となるものです。
また、ポジティブ・アクションには、個々の労働者の能力発揮を促進するだけでなく、企業にも様々なメリットがあります。 

詳細は、下記リンクでご確認ください。

厚生労働省のポジティブ・アクションホームページ