現在の位置

「認知症の方が安心して暮らせるまちづくり」に関する連携協定

平成30年6月9日に知立市、刈谷市、高浜市、刈谷医師会、エーザイ株式会社の5者間で以下の連携協定を締結しました。

○目的と期待するところ
認知症はその原因や症状の特性から、介護関係者のみならず、医療機関など様々な機関との連携が重要となってきます。今回、認知症施策を効果的に進めるため、医療関係者の窓口となる刈谷医師会と、その管轄自治体である刈谷市、知立市及び高浜市、並びに、かねてから幅広い分野で認知症に対する社会貢献活動を展開し、多くのノウハウや情報を持っているエーザイ株式会社の5社による連携協定を締結しました。

○連携事項
(1)認知症に対する理解促進、及び認知症の方の人権等に関する意識啓発に関すること
(2)行政・医療・介護等の関係機関、関係者間の連携強化に関すること
(3)認知症の予防、及び早期発見・治療の仕組みづくりに関すること
(4)その他認知症の方が暮らしやすい地域づくりを促進するための活動に関すること

協定式

 

連携の取組

刈谷医師会認知症市民フォーラム

お問い合わせ先
長寿介護課 地域支援係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階6番窓口
電話:0566-95-0191
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら