現在の位置

大人の風しんワクチン予防接種費用の一部助成制度について

風しん予防接種の費用の一部助成をおこなっています

費用助成対象となる予防接種

MR(麻しん風しん二種混合)予防接種、風しん単独予防接種
妊娠中の人および妊娠の可能性のある人は接種できません。

対象となる接種期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
接種医療機関は、市内、市外を問いません。

対象者

接種日現在、知立市に住民登録があり、風疹抗体価が低い人(HI抗体価16倍以下又は、EIA価〔デンカ生研社製〕8,0未満)のうち以下のいずれかに該当する人
A.妊娠を希望している女性(平成30年度愛知県風疹抗体検査事業者)
B.妊娠を希望しているA以外の女性
C.妊娠を希望又は、妊娠している女性の夫
妊娠中の人および妊娠の可能性のある人、過去に風疹に罹った人および過去に風しん予防接種費用の助成を受けた人は対象とはなりません。

抗体検査

抗体検査実施医療機関は、市内・市外を問いません。抗体検査費用は自費となります。

愛知県では、抗体検査の助成(平成30年度愛知県風疹抗体検査事業)を行っています。助成条件に該当する人は、事前申請で抗体検査は無料となります。愛知県の抗体検査の助成については、愛知県のホームページをご確認いただくか、衣浦東部保健所(電話21-4778)にお問い合わせ下さい。

助成額

接種費用として助成対象者が負担した額とし、5,000円を上限とします。
生活保護法(昭和25年法律第144号)による保護を受けている世帯又は市民税非課税世帯に属する人は、10,000円を上限とします。
助成金については、申請書に記入された口座に、約1ヶ月後に振り込みます。

受付期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
郵送申請可(平成31年3月31日必着)。ただし、郵送での申請による不着等の事故については責任を負いかねますのでご了承ください。

申請方法

抗体検査及び予防接種を受けた後に、申請に必要な書類をそろえて知立市保健センターへ提出してください。(接種前の事前申請は必要ありません。)

申請に必要な書類

1.知立市風しんワクチン予防接種助成事業申請書兼請求書(以下、申請書)
申請書は知立市保健センターの窓口にあります。
下記よりダウンロードもできますのでご利用ください。
2.領収証の原本(接種者名、領収金額、ワクチン名、発行元、接種日の記載があるもの)
3.接種記録(ロット番号のわかるもの。ロット番号シールを領収書に貼付等してください。)
4.風疹抗体検査の結果がわかるもの
5.印鑑(スタンプ式は不可)
6.振込先口座のわかるもの(通帳等)

 

・領収書の原本・風疹抗体検査の結果用紙の原本の返却を希望される場合は、原本と一緒にコピーをお持ちください。(コピーのみでは申請できませんのでご注意ください。)
・振込先口座は申請者名義の口座をご記入ください。申請者以外の名義の口座に振り込む場合は申請書内の委任状に申請者の記入押印が必要となります。
 

ゆうちょ銀行への振込を希望される場合、支店名口座番号に注意してください。(振込専用口座となります。詳しくはゆうちょ銀行へお尋ねください。)

風しん助成申請書(ワード)(WORD:76.5KB)

風しん助成申請書(PDF)(PDF:162KB)

愛知県風疹抗体検査とワクチン接種のお知らせ

愛知県風疹抗体検査とワクチン接種のお知らせ

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。