現在の位置

平成30年度手話奉仕員養成講座基礎編 受講者募集!!

手話奉仕員とは、聴覚障がい者の円滑な社会生活を目指して、その意思疎通を援助するための制度です。この基礎講座では、相手の手話を理解でき、特定の聴覚障がい者とならば手話で日常会話が可能なレベルになり、手話奉仕員として活動することを目的とします。

日程

平成30年6月2日(土曜日)から12月1日(土曜日)までの土曜日

午前10時から正午まで

注意:平成30年8月11日、8月25日、11月3日、11月24日は休講です。

注意:講座内容の都合により、一部開催日の変更がある場合があります。

会場

知立市中央公民館 控室、小会議室、中会議室

知立市広見3丁目1番地

注意:講座の内容の都合により、一部開催場所の変更がある場合があります。

内容

聴覚障がい、聴覚障がい者の生活及び関連する福祉制度等について理解と認識を深め、手話で日常会話を行うのに必要な手話単語や手話表現技術を習得します。

講師

野村知未 氏(知立市聴覚障害者協会)

手話通訳者

対象者

高校生以下を除き、以下の条件に当てはまる人

1.入門編を修了している人(他の地域でも可)、または、手話サークルなどで2~3年の活動経験のある人

2.全課程を受講できる予定の人

注意:未成年は保護者の同意が必要です。

注意:未就学児を同伴して受講はできません。託児はありません。

定員

20人

注意:定員を超えた場合は抽選とします。

受講料

無料

注意:別途、テキスト代3,000円+消費税が必要となります。(入門編でテキストをご購入いただいた人は不要です。)

申込み

下記の申込書と添付書類(入門編の修了証書の写し、手話サークル活動等のわかる履歴書類等)を、福祉課障がい福祉係の窓口(市役所1階北側5番)へご提出ください。郵送、ファックスでも受付可能です。

注意:電話、Eメールでの受付はできません。

締切り:平成30年5月18日(金曜日)必着

申込書(PDF:114.1KB)

申込書(WORD:27.3KB)

申込書(記入例)(PDF:140.9KB)

お問い合わせ先
福祉課 障がい福祉係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階北側5番窓口
電話:0566-95-0118
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。