現在の位置

特別保育事業(一時保育、休日保育、病児・病後児保育)

一時預かり(一時保育)

保護者の傷病、入院、その他の事情で、緊急的、一時的に子どもの世話が困難な場合に、子どもを預かります。

実施施設

保育所での一時保育
対象者 生後6か月から5歳児まで(学齢)
実施施設 【平日】上重原保育園、逢妻保育園
【土曜日】宝保育園

保育時間

【平日】午前8時から午後4時まで
【土曜日】午前8時から正午まで
利用料 1回あたり 3歳未満児1,800円、3歳児850円、4歳児以上750円
生活保護、非課税世帯は免除。食事代、おやつ代は別途徴収。
保育期間
  • 傷病、入院、出産等 14日以内
  • 短期間の就労等 10日以内
  • その他 3日以内
申し込み 前月初日より子ども課で受付
子育て支援センターでの一時保育
対象者 生後6か月から2歳児まで(学齢)
実施施設 中央子育て支援センター
保育時間 【平日】午前8時30分から午後4時30分まで
利用料 1回あたり 1,800円
生活保護、非課税世帯は免除されます。食事、おやつは持参です。
保育期間
  • 傷病、入院、出産等 14日以内
  • その他 3日以内
申し込み 前月初日のみ中央子育て支援センターで受付
前月2日目以降は子ども課または中央子育て支援センターで受付

※利用希望者が定員を超えた場合は、先着順となります。

休日保育

日曜日、祝日に保護者の仕事などにより家庭での保育ができない場合に、子どもを預かります。

休日保育
対象者 保育所および小規模保育事業所を現に利用している子ども
実施施設 知立なかよし保育園
保育時間 午前8時から午後6時まで(仕事に合わせて)
利用料 1日 1,600円(生活保護、非課税世帯は免除)
申し込み 【事前登録】子ども課に利用申込書、就労証明書等を提出
【利用申込】知立なかよし保育園に利用日の1週間前までに連絡
※新規で利用するときは、実施施設での面接が必要です。

 

病児・病後児保育

病気または病気の回復期にあるため、集団保育などが困難であり、保護者の仕事などにより家庭での保育ができない場合に、子どもを預かります。

病児・病後児保育
対象者 生後6か月から小学校3年生まで
実施施設 栄クリニック 病児保育室「むくむく」 電話:0566-81-0067
保育日 月曜日から土曜日(祝日、お盆、年末年始等は除く)
保育時間 【平日】午前8時30分から午後5時30分まで
【土曜日】午前8時30分から正午まで
利用期間 1回あたり連続7日間まで
利用料 1日 2,000円
(市町村民税所得割の額が48,600円未満の世帯は1,000円)
(生活保護、非課税世帯は免除)
その他、給食、おやつ代が必要です。
申し込み
  1. 事前に子ども課および栄クリニックに電話連絡
  2. 栄クリニックに利用申込書、医師連絡票を提出

※少なくとも年度に1回は子ども課に就労証明書等を提出する必要があります。
緊急の場合は利用を認めますが、次回利用日または利用後2週間以内に
保護者の就労証明書等を提出しなければなりません。

※定員は1日につき4人までです。利用希望者が定員を超えた場合は、保育の必要性に応じて選考する場合があります。
※着替え、ミルク、哺乳瓶、おむつ、タオル、保険証などを持参してください。

利用申込書・医師連絡票

添付ファイルをダウンロードし、医療機関で診察を受けて医師連絡票を記入してもらってから利用してください。なお、医師連絡票の記入を依頼するときは、別途、交付料が必要となります。

利用申込書(WORD:14.8KB)

利用申込書(PDF:81.8KB)

医師連絡票(WORD:17.8KB)

医師連絡票(PDF:170.2KB)

お問い合わせ先
子ども課 保育係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階13番窓口
電話:0566-95-0121
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。