現在の位置

住宅用太陽光発電システム設置補助事業

知立市では地球温暖化防止対策の一環として家庭での効率的なエネルギー利用の促進を通して温室効果ガスの削減を図るため、住宅用地球温暖化対策設備の設置に要した費用の一部を予算の範囲内で補助金を交付します。

申請期間

平成30年4月2日(月曜日)~申請受付開始

補助対象システム

  • 住宅の屋根等への設置し、かつ、低圧配電盤と逆潮流有りで連係しているもの。
  • 一般財団法人電気安全環境研究所(JET)の「太陽電池モジュール認証」相当の認証を受けているもの。また、IEC規格に基づきIECEE-PV-FCS制度に加盟している海外認証機関の認証を受けたもの。
  • 設置前において、使用に供されていないもの。
  • 電力会社と電力受給契約を締結するもの。
  • 太陽電池モジュールの最大出力値が10キロワット未満のもの。

補助対象者

自ら居住する市内の住宅(集合住宅等を含む)に太陽光発電システムを新たに設置。または、自らが居住する目的でシステム付建売住宅を購入し使用する方。

注意事項

  • 集合住宅に設備を設置する場合にあっては、自ら居住しない部分において使用する電力について前条第3号の契約を締結している者を除く。
  • 第三者の所有する住宅に居住する場合にあっては、当該住宅への設備の設置について所有者の承認を得ていること。
  • 集合住宅へ設置する場合、非常用電源としてコンセントを設置するとともに、居住者へ周知するもの。

次のような場合は、補助を受けることが出来ません。

  • 申請をする前に設置工事を開始している場合。
  • 知立市税を滞納している場合。
  • リース等でシステムの所有権が設置者に移転しない場合。

補助額

太陽光発電システムの公約最大出力値(キロワット)×2万円

・なお、住宅用リチウムイオン蓄電池システム及び住宅用エネルギー管理システム(HEMS)を同時に申請する場合は2万円を4万円とする。

(※ただし、4キロワットを上限とし、千円未満の端数は切り捨てとする。)

年間予定基数

95基

※この数値は前後することがありますので、詳しくはお問合せください。

必要な申請書類

申請書類については次のものが必要です。

  1. 補助金交付申請書(様式第1、その1)
  2. システム設置概要書(様式第2、その1)
  3. システムの設置予定場所の案内図
  4. システムの設置予定場所の配置図
  5. 工事請負契約書の写し(建売住宅の購入者は売買契約書の写し)
  6. 内訳明細書(金額のわかるもの)
  7. その他市長が必要と認める書類

(※随時、必要に応じて提出をお願いすることがあります。)

実績報告書の提出について

工事完了後速やかに、かつ平成31年3月8日(金曜日)までに実績報告書類一式を提出してください。

住宅用太陽光発電設置費補助金(ダウンロードしてご利用ください。)

申請書(様式)(PDF:147.8KB)

申請書(記入例)(PDF:156.8KB)

実績報告書(様式)(PDF:144.1KB)

実績報告書(記入例)(PDF:151.1KB)

変更及び中止申請書(様式)(PDF:87.6KB)

変更及び中止申請書(記入例)(PDF:101.2KB)

(参考)住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金交付要綱

要綱(PDF:194.1KB)

別表第1(PDF:130.1KB)

お問い合わせ先
環境課 環境保全係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階7番窓口
電話:0566-95-0154
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。