現在の位置

都市計画税

都市計画税とは

都市計画税は、道路の建設や下水道・公園の整備などの都市計画事業または土地区画整理事業に要する費用に充てられる目的税で、毎年1月1日(賦課期日)現在に市内の市街化区域内に土地・家屋を所有している人に課税されます。

納税義務者

都市計画税を納めていただくのは、都市計画法による都市計画区域のうち、市街化区域内にある土地・家屋を所有している人です。

税額の計算方法

都市計画課税標準額 × 税率(0.3%)= 都市計画税相当額

課税標準額

都市計画税の課税標準は、固定資産評価額を原則とします。ただし、土地については、住宅用地のように税負担を軽減する特例措置が取られているほか、税負担緩和のための負担調整措置が取られているため、評価額と一致しない場合があります。

納税方法

都市計画税の賦課徴収は固定資産税と併せて行いますので、賦課期日・納期及び納税方法は、固定資産税と同様となります。

お問い合わせ先
税務課 資産税係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階4番窓口
電話:0566-95-0148
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら