現在の位置

★知立市耐震改修促進計画2014

平成26年3月に知立市耐震改修促進計画2014を策定しました。

大地震は、いつどこで発生してもおかしくありません。この地域においても「南海トラフ巨大地震」の発生が予想されています。このような中、地震による死者や経済被害を減らす対策として、知立市は平成20年3月に「知立市耐震改修促進計画」を策定し、住宅等の耐震化の促進に取り組んできました。
近年、中央防災会議では、東日本大震災の教訓を踏まえ、海溝「南海トラフ」を震源とした東海、東南海及び南海地震やその連動型地震について、これまでの被害想定の見直しを行うなど、地震に対する防災対策が検討されています。
 このような中、平成24年3月には、愛知県が、「愛知県建築物耐震改修促進計画-あいち建築減災プラン-2020」を策定しました。
 また、建築物の地震に対する安全性の向上を一層促進するため、平成25 年11 月に「建築物の耐震改修の促進に関する法律(以下「耐震改修促進法」という。)」及び「建築物の耐震診断及び耐震改修を図るための基本的な方針」が改正されました。
このうち基本的な方針の改正においては、「住宅の耐震化率を平成32年までに少なくとも95%にする」ことが新たな目標として設定されました。
 以上を踏まえ、知立市では、耐震化の進捗状況を確認するとともに、耐震改修促進法、県計画との整合を図ることを目的に「知立市耐震改修促進計画2014」を策定しました。

本編はこちらから

本編(PDF:6.4MB)

知立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

知立市耐震改修促進計画に定めた住宅の耐震改修の目標達成に向け、住宅の耐震化を強力に推進することを目的として、平成30年4月に「知立市住宅耐震改修化緊急促進アクションプログラム」を策定しました。

毎年度、住宅耐震化に係る取組を位置付け、その進捗状況を把握・評価するとともに、プログラムの充実・改善を図ります。

 

 

知立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(平成30年4月策定)(PDF:162.8KB)

知立市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(平成31年4月変更)(PDF:172.2KB)

お問い合わせ先
建築課 建築係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所4階21番窓口
電話:0566-95-0128
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。