現在の位置

企画展

昔の農家の副業道具~養蚕・機織り・絞り~

明治を迎える少し前、開国することとなった日本は、その後、主要な輸出品に生糸をおきます。それに伴って、生糸のもととなる繭(まゆ)をとるため蚕(かいこ)を育てる養蚕(ようさん)が大いに発展し、農家の副業として奨励されました。

この展示では、養蚕をはじめ機織り、絞りなどこの地域でおこなわれてきた明治から昭和前期の農家の副業に焦点をあて。これまでに寄贈された道具を中心に展示し、当時の知立周辺でおこなわれていた農家の副業の様子を紹介します。

展示期間

2018年10月6日(土曜日)~11月13日(火曜日) 開館時間 午前9時~午後5時

休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、10月26日(第4金曜日)
 

チラシ表面

チラシ裏面

お問い合わせ先
文化課 文化振興係
〒472-0053
愛知県知立市南新地2丁目3-3
歴史民俗資料館1階
電話:0566-83-1133
ファックス:0566-83-6675
メールフォームでのお問い合わせはこちら