現在の位置

令和元年度国民健康保険税率の改正について

国民健康保険税率を改正しました

国民健康保険は、病気やけがをしたときに安心して医療が受けられるよう、皆さんで支え合う制度です。平成30年4月から従来市町村ごとに運営してきた国民健康保険事業が、都道府県単位で財政運営されることになり、県から割り当てられた納付金の一部に、被保険者が納めた保険税を充てることとなりました。県から割り当てられた水準と知立市の保険税の水準に大きな開きがあるため、今年も税率改正することとなりました。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

厚生労働省「国民健康保険制度における改革について」

税率改正のポイント

  • 所得割、均等割、平等割、いずれも引き上げます。
  • 医療給付費分の課税限度額を引き上げます。
  • 法定軽減対象世帯の基準を拡大します。
  • 旧被扶養者に係る応益割の減免期間が2年間になります。

詳細は、以下のページでご確認ください。

国民健康保険税

お問い合わせ先
国保医療課 国保年金係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階2番窓口
電話:0566-95-0123
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら
  • かえるまち知立 知立の住みよさ特集サイト
  • 知立市子育て情報ページ
  • ちりゅっぴの部屋
  • 知立市ごみチェッカー
  • 手続きカンタン検索

生活の場面から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 就職・退職
  • 高齢・障がい
  • おくやみ
  • 申請書・様式ダウンロード
トピックス