現在の位置

住民票を移していないのに納税通知書が

知立市以外の市に住民票がありますが、転勤のため平成18年10月から平成20年10月までの予定で知立市に住んでいます。平成19年度の市県民税の納税通知書が知立市から送付されてきましたが間違いではありませんか。

答え

市県民税は、その年の1月1日に住所がある市区町村で課税されます。
この場合における「住所がある」とは、住民票の有無にかかわらず、「住んでいるところ」です。
平成19年1月1日には、あなたは知立市に住んでいるわけですから、知立市で税金が課税されます。
なお、住所を移した場合は、原則として住民票も移すことになっています。

また、例えば単身赴任の場合、週末や休みの日は自宅へ戻る場合など、生活の本拠が自宅の場合は、自宅のある市区町村で課税されます。

お問い合わせ先
税務課 市民税係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階4番窓口
電話:0566-95-0116
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら