現在の位置

新型コロナウイルス感染拡大でこころとからだが疲れている方へ

新型コロナウイルス感染症で、こころとからだのバランスが崩れていませんか?

新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。普段と同じような生活が送れない今、たくさんの情報に惑わされ、こころやからだのバランスが崩れていませんか?

生活を工夫することでストレスを回避することができます。自分に合った健康管理の方法を持っておくことも大事です。今、自分にできることを実践してみましょう。

こころやからだの疲れを軽減する方法

こころの状態をチェックしましょう

自分自身のこころの健康状態を把握しておくことは大切です。

「こころの体温計」では、パソコンやスマホから気軽にこころの健康状態をセルフチェックできます。

「こころの体温計」で心の状態をセルフチェック!

こころのセルフケアをしましょう

緊張や不安感を感じている場合は自分自身でコントロールできる方法を見つけておくことが有効です。ゆっくり深呼吸をすることでリラックスができます。

また、今、誰もが「不安」を感じています。その気持ちを家族や友人と共有したり、会話をするだけでも気分転換になります。

セルフケアでこころを元気に~厚生労働省みんなのメンタルヘルス総合サイト~

眠れない、気持ちが落ち着かないときは誰かに相談しましょう

誰かに相談することは悪いことではありません。

信頼できる人や公的機関に相談しましょう。

いのちと暮らしに関する相談窓口をご活用ください

新型コロナウィルス関連 SNS心の相談について~厚生労働省~

新型コロナウィルス感染拡大に伴う不安等のメンタルヘルス相談について~愛知県精神保健福祉センター~

医療従事者とそのご家族のための新型コロナウィルスに関するこころの相談窓口~愛知県精神保健福祉センター~

生活を支えるための支援を受けましょう

厚生労働省より「生活を支えるための支援」についてまとめたリーフレットが公表されました。支援についての概要が記載されていますのでご参照ください。

 

生活を支えるための支援のご案内~厚生労働省~

テレビやインターネット、ラジオなどから離れる時間をつくりましょう

今、新型コロナウイルス感染症に関する情報が24時間流れています。必要な情報を掴むことは大事ですが、情報から少し離れる時間も作りましょう。

免疫力を高めるような生活を送りましょう

バランスのよい食事、質の良い睡眠、運動はからだの免疫力を高めます。自宅での運動習慣や生活リズムを整えましょう。

 

ストレスを感じたり、不安を感じることは、誰にでもあることです。

今できることを、少し実践し、こころとからだの調子を整えましょう。

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら