現在の位置

海外渡航用接種証明書の発行について(10月12日更新)

新型コロナウイルスワクチン接種を行った方のうち、すでに海外渡航の予定がある方を対象に新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行申請手続きを開始します。

・海外渡航用の新型コロナ接種証明書が使用可能な国・地域一覧

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html

・日本入国に際しては、証明書の有無にかわらず、水際対策に係る各種防疫措置の対象となり、引き続き、検査証明書の提示や入国後自宅待機等が求められます。詳細は、以下の厚労省ホームページをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

手続きの流れ

下記の必要書類を郵送または知立市保健センター窓口にご提出ください。

※今後電子申請・電子証明の実施も検討していきます。

【必要書類】

1.新型コロナウイルスワクチン予防接種証明書発行申請書 (PDF:83.8KB)

【ポルトガル語版】新型コロナウイルスワクチン予防接種証明書発行申請書 (PDF:73.4KB)

※ダウンロードしてお使いください。

2.旅券番号が記載されているパスポートの写し(有効期限内のもの)

3.接種券と接種済証の写しまたは接種記録書の写し

※接種券を紛失した場合は、個人番号が確認できる公的書類の写し

例:個人番号カードの写し、通知カードの写し、マイナンバーが記載された住民票の写し

郵送で申請する場合や接種証明書を交付する際、保健センターの窓口受付時間内に来庁できない場合

4.返送先住所が記載された本人書類の写し

5.返信用封筒(宛名と切手の貼り付けをお願いします。郵送事故等の責任は負いかねますので、心配な方は、簡易書留や特定記録郵便分の切手の貼付をお願いします。)

 

場合により必要な書類

6.旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合

→旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類の写し

代理人による申請の場合

7.委任状 (PDF:47.8KB)

【ポルトガル語版】委任状 (PDF:54.6KB)

ダウンロードしてお使いください。

8.本人確認書類の写し

郵送受付先

472-0031

知立市桜木町桜木11-2

知立市保健センター 宛

窓口受付先

知立市保健センター 窓口受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分

※郵送・窓口いずれの場合も、発行には1週間ほどお時間をいただきます。多数の申請や接種記録の確認に時間を要する場合はさらにお時間をいただくことがあります。

※記入漏れがあった場合は、書類を受理できませんので、ご注意ください。

※接種証明書は、提出するわけではなく、あくまで「提示」のため、1度の申請につき、1部のみ交付とします。再発行については紛失等による理由に限り受付します。再発行においても、原則1部のみ発行となります。

発行手数料

無料です。(必要書類の準備にかかる費用(コピー代)や証明書の送付にかかる郵送代は申請者がご負担ください。)

その他

氏名に外字(パソコンでの表示が難しい文字)が含まれている方は代用文字での表記とさせていただきます。

接種証明書(ワクチンパスポート)に関する問合せ先

・厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター

0120-761770(フリーダイヤル)

(毎日:午前9時から午後9時、土曜・日曜・祝日も実施)

関連リンク

【厚生労働省】海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(外部サイト)

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。