現在の位置

【新型コロナ関連】知立市感染症予防対策整備事業補助金(受付再開しました)

知立市感染症予防対策整備事業補助金

業種を問わず新型コロナウイルス感染防止のために設備投資等行った事業者に対し費用の一部を補助金として交付します。

補助金は年度に1回のみの申請です。すでに申請された事業者は申請できません。

 

対象となる事業者

以下の項目すべてに該当する場合、対象となります。


・市内に事業所等を有する事業者であり、今後も継続する意思のある者。

・事業規模として、常時使用する従業員の数が、商業・サービス業を営む事業者は10人以下、商業・サービス業以外の業種を営む事業者にあっては40人以下であること。ただし、サービス業のうち宿泊業・娯楽業を営む事業者は常時使用する従業員の数が40人以下であること。

※従業員とは週30時間以上勤務する労働者をいう。

・市税の滞納をしていないこと。

・宗教活動又は政治活動を目的として事業を営むものでないこと。

・知立市暴力団排除条例(平成24年知立市条例9号)第2条に規定する暴力団、暴力団員、暴力団員等及び暴力団関係者でない者。

対象経費

令和3年4月1日(木曜日)から令和4年1月31日(月曜日)までに行った3密を避けるための対策に要した費用。

申請の流れ

以下をクリックして申請の流れおよび必要な提出書類等をご確認ください。

申請フローチャート (PDF:349.3KB)

対象物品例

下記をクリックしてご確認ください。

対象物品例 (PDF:474.8KB)


※申請した物品が必ずしも認められるとは限りません。

※知立市商工業活性化補助金制度と重複申請は不可(補助対象物品が重複しない場合は可)

交付金額

1事業者あたり対象経費の3/4補助、上限10万円 (千円未満切り捨て)

※予算枠に達した場合は受付終了になります。予めご了承ください。

申請方法

郵送または持参

 

※1、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、極力郵送での申請をお願いします。

※2、窓口での三密回避のため、経済課へ申請書を持参された場合でも、窓口では書類の受け取りのみとなります。

※上記1及び2の理由により、提出書類の内容確認、添付書類の不足等の確認、書類審査は窓口にて行いません。
審査において不明な点があれば、別途電話又は文書にて必要事項をご案内いたします。

郵送の場合

〒472-8666(住所不要) 知立市役所 経済課 感染症予防対策整備事業補助金担当 宛

※裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。

※簡易書留など、郵便物を追跡できる方法で送付してください。

 

持参の場合

知立市役所経済課(2階8番)の窓口へ。

申請期間

令和3年5月17日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(当日消印有効)

様式

知立市感染症予防対策整備事業補助金交付申請書兼請求書(様式第1) (PDF:135.9KB)

様式第1の記入例 (PDF:299.3KB)

・知立市感染症予防対策整備事業補助金申請に関する誓約書(様式第2)  (PDF:85KB)

知立市感染症予防対策整備事業補助金仮申請書 (PDF:84.1KB)

 

お問い合わせ先
経済課 商工観光係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階8番窓口
電話:0566-95-0125
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。