現在の位置

【新型コロナ関連】テナント休業協力金(6月25日更新)

テナント休業協力金

愛知県緊急事態措置の実施に伴い、複合商業施設等の運営者・管理者の休業方針により、休業を余儀なくされたテナント施設を運営す中小企業・小規模事業者、個人事業主、特定非営利活動法人及びその他法人に対し、協力金(1事業者あたり50万円)を交付いたします。

協力金の申請について

申請期間

令和2年6月26日(金曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで(消印有効)

申請方法

郵送または持参

※感染症拡大防止のため、極力郵送での申請をお願いします。

郵送の場合

〒472-8666(住所不要) 知立市役所 経済課 テナント休業協力金 担当あて

に送付してください。

※裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記入ください。

※簡易書留など、郵便物を追跡できある方法で送付してください。

持参の場合

知立市役所経済課(2階8番)の窓口に提出してください。

対象者

以下の全ての条件を満たす中小企業等

(1) 市内の複合商業施設等において、愛知県緊急事態措置による休業を要請しない施設のうち、不特定多数の市民と日常的に接するテナント施設を営んでいること。

(2) 複合商業施設等が休業に必要な期間において休業したこと。

(3) 愛知県緊急事態措置が実施された令和2年4月10日時点で開業しており、営業実態が確認できること。

(4) 協力金交付申請日及び協力金交付決定日において倒産又は廃業していないこと。

(5) 愛知県・知立市新型コロナウイルス感染症対策協力金及びこれに類する協力金等の交付を受けていないこと。

(6) 愛知県新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金又は愛知県新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業組合員休業協力金の交付を受けていないこと。

(7) 他市町村の休業支援金等の交付を受けていないこと。

 

休業に必要な期間

対象施設

期間

遊興施設等

令和2年4月17日から5月6日

運動施設、遊戯施設

令和2年4月17日から5月6日

大学・学習塾等

令和2年4月23日から5月6日

劇場等

令和2年4月17日から5月6日

集会・展示施設

令和2年4月17日から5月6日

博物館等

令和2年4月23日から5月6日

ホテル又は旅館

集会の用に供する部分 令和2年4月23日から5月6日

行楽を目的とする施設 令和2年4月26日から5月6日

商業施設

令和2年4月23日から5月6日

※令和2年4月17日は、営業実績があっても対象とする。

 

提出書類

・申請書兼請求書(様式第1)

・誓約書(様式第2)

・その他添付書類(チェックリストに記載のもの)

様式等

【様式第1】申請書兼請求書 (PDF:176.8KB)

【様式第2】誓約書 (PDF:102.5KB)

チェックリスト (PDF:91.4KB)

 

お問い合わせ先
経済課 商工観光係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階8番窓口
電話:0566-95-0125
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • かえるまち知立 知立の住みよさ特集サイト
  • 知立市子育て情報ページ
  • ちりゅっぴの部屋
  • 知立市ごみチェッカー
  • 手続きカンタン検索

生活の場面から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 就職・退職
  • 高齢・障がい
  • おくやみ
  • 申請書・様式ダウンロード
中小企業・小規模事業者向け新型コロナ関連支援情報