現在の位置

企画展等の展示案内

企画展「時代でみるおひなさま」同時開催「新収蔵品紹介展」

ひなまつりの季節に合わせて、おひなさまの展示をおこないます。

江戸時代末から大正時代の内裏雛、大正時代から昭和時代の源氏枠飾りや御殿飾りのおひなさまを展示します。また、同時開催で最近資料館に寄贈された新資料の紹介展を実施します。ぜひお越しください。

おひなさま

会期 令和2年2月1日(土曜日)~3月29日(日曜日) 午前9時~午後5時

会場 知立市歴史民俗資料館 1階展示室 入場無料

【関連イベント】

・ひなまつりスタンプラリー 令和2年2月1日(土曜日)~3月8日(日曜日)

県内のおひなさま展示館をめぐってスタンプラリーをして、景品をもらおう。

・おひなさま写真コーナー(顔出しパネル)の設置 会期中いつでも

2階ミニ企画展 子どもの祝い事

祝い事写真

2階展示室民家にて、子どもの祝い事に関する展示をしています。

今回の展示では子どもが生まれてから、就学するまでの間にどのような祝い事(通過儀礼)があるかを、資料館に寄贈された資料で紹介しています。

今も昔も、子どもの健やかな成長を願う親の思いは変わりません。そのような願いが

子どものころの祝い事には込められていると思います。

是非、展示をご覧ください。

 

東海道池鯉鮒宿宿並図(複製)を展示しています

鯉

平成31年3月27日に市指定文化財に指定された、東海道池鯉鮒宿宿並図の複製を展示しています。知立市は江戸時代、東海道の品川から数えて39番目の宿場町として栄えました。当資料は、当時の宿の敷地割りがわかる貴重な資料です。是非ご覧ください。

お問い合わせ先
文化課 文化振興係
〒472-0053
愛知県知立市南新地2丁目3-3
歴史民俗資料館1階
電話:0566-83-1133
ファックス:0566-83-6675
メールフォームでのお問い合わせはこちら