現在の位置

令和2年度65歳以上のインフルエンザ予防接種について

65歳以上のインフルエンザ予防接種の費用が無料になります

・9月11日愛知県より「高齢者インフルエンザ予防接種費補助金」が発表されたを受け、今年度の65歳以上知立市インフルエンザ予防接種の対象者すべての方に対し予防接種費用が無料となります。

・対象者は、県内に住む65歳以上の高齢者及び60~64歳の方で心臓や腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する方などです。(対象者の変更はありません。)

・対象者には、令和2年9月下旬に個人通知を発送します。

・予防接種を受ける前には、個人通知書にも同封しました「65歳以上のインフルエンザ予防接種のご案内」及び、「インフルエンザと予防接種」をよくお読みください。

・希望する医療機関が、予防接種の受け入れを行っている医療機関であることを「市内指定医療機関一覧」でご確認してください。

<注意点>

・9月16日号広報および同封している個別案内は変更以前のものであるため、「接種費用 1000円」との記載がありますが、予防接種費用は無料です。

・予診票に無料印は押印されていませんが、病院の窓口で予防接種の費用を請求されることはありません。

65歳以上のインフルエンザ予防接種のご案内(PDF:179.8KB)

市内指定医療機関一覧(PDF:128.6KB)

「インフルエンザと予防接種」(PDF:198.8KB)

市民税非課税世帯または生活保護世帯の人の接種費用について

非課税世帯、生活保護世帯の方を含め、すべての対象の方は、事前の費用免除の申請は不要です。直接医療機関へご予約ください。

市外で【定期】予防接種を受ける場合の手続きについて

定期予防接種は原則市内の医療機関で行います。ただし、市外の医療機関・施設に入院入所中あるいはかかりつけ医があり、やむを得ず市外で予防接種を希望される方は、下記PDFの【案内文】をご確認の上、接種してください。

市外で予防接種を受ける場合の手続きについて(PDF:122.3KB)

刈谷市・高浜市の指定医療機関一覧(PDF:213.4KB)

刈谷市または高浜市の指定医療機関で接種する場合

実施期間:令和2年10月1日(木曜日)~令和3年1月31日(日曜日)

指定医療機関で予防接種する場合は、保健センターでの事前申請は不要です。予防接種を希望する医療機関へ直接予約をしてください。

※指定医療機関は、上記PDFの「刈谷市・高浜市の指定医療機関一覧」に記載してあります。接種希望の医療機関が、指定医療機関であるかをご確認ください。

 

愛知県内(上記以外)または県外で接種する場合

実施期間:令和2年10月15日(木曜日)~令和3年1月31日(日曜日)

保健センターでの事前申請が必要です。

【案内文】にて必要書類を確認の上、保健センター窓口までお越しください。

予防接種実施依頼申請書は下記PDFよりダウンロードできます。

予防接種実施依頼申請書(PDF:101.2KB)

予防接種予診票が手元に無い場合の手続きについて

紛失、転入等を理由に予防接種予診票が手元に無い場合、保健センター窓口にて再発行することができます。

≪申請に必要なもの≫

・予診票再発行申請書(下記PDFにてダウンロードすることができます)

※予診票再発行申請書は保健センター窓口にもあります。

予診票再発行申請書(PDF:70.6KB)

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。