現在の位置

令和2年度高齢者用肺炎球菌定期予防接種費用の助成が始まります

高齢者用肺炎球菌定期予防接種について

・対象者には、令和2年3月下旬に個人通知を発送しています。

予防接種を受ける前には、個人通知書にも同封しました「令和2年度高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種のご案内」及び、「肺炎球菌と予防接種」をよくお読みください。

令和2年度高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種のご案内(表面)(PDF:173.1KB)

令和2年度高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種のご案内(裏面)(PDF:96.3KB)

肺炎球菌と予防接種(PDF:222.3KB)

市民税非課税世帯または生活保護世帯の人の接種費用について

接種費用の免除制度があります。必ず接種前に保健センターへ申請してください。

(接種後の申請では費用の返金はできません。)

 

≪申請に必要なもの≫

・予診票兼接種券

・本人の印鑑(窓口に来る人が別の人の場合、窓口に来る人の印鑑もお持ちください。)

・窓口に来る人の本人確認書類(免許証など)

・予防接種事業負担金免除申請書(下記PDFからダウンロードできます。)

 ※予防接種事業負担金免除申請書は保健センター窓口にもあります。

予防接種事業負担金免除申請書(PDF:112.3KB)

市外で【定期】予防接種を受ける場合の手続きについて

定期予防接種は原則市内の医療機関で行います。ただし、市外の医療機関・施設に入院入所中あるいはかかりつけ医があり、やむを得ず市外で予防接種を希望される方は、下記PDFの【案内文】をご確認の上、接種してください。

※お詫び…【案内文】「市外で予防接種を受ける場合の手続きについて(裏面)」において、一部誤りがありましたので訂正させていただきます。

≪高浜市 指定医療機関≫

・「刈谷豊田総合病院高浜分院」→「高浜豊田病院」

・「稗田町3-2-11」→「湯山町6-7-3」

【案内文】市外で予防接種を受ける場合の手続きについて(表面)(PDF:128KB)

【案内文】市外で予防接種を受ける場合の手続きについて(裏面)訂正後(PDF:204.3KB)

刈谷市または高浜市の指定医療機関で接種する場合

指定医療機関で予防接種する場合は、保健センターでの事前申請の必要はありません。接種希望の医療機関が、指定医療機関であるかをご確認ください。

※指定医療機関は、上記PDFの「【案内文】市外で予防接種を受ける場合の手続きについて(裏面)訂正後」に記載してあります。

 

愛知県内(上記以外)または県外で接種する場合

保健センターでの事前申請が必要です。

【案内文】にて必要書類を確認の上、保健センター窓口にまでお越しください。

広域予防接種実施依頼申請書は下記PDFよりダウンロードできます。

広域予防接種実施依頼申請書(PDF:101.2KB)

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。