現在の位置

「部落差別の解消の推進に関する法律」について

「部落差別の解消の推進に関する法律」が平成28年12月16日に公布・施行されました。

この法律は、「現在もなお部落差別が存在するとともに、情報化の進展に伴って部落差別に関する状況の変化が生じていることを踏まえ、全ての国民に基本的人権の享有を保障する日本国憲法の理念にのっとり、部落差別は許されないものであるとの認識の下にこれを解消することが重要な課題である」と示すとともに、基本理念、国及び地方公共団体の責務、相談体制の充実、教育及び啓発、部落差別の実態に係る調査という施策についても定めています。

 

※部落差別、人権に関するご相談は

・協働推進課 協働人権係 0566-95-0144

・西丘文化センター 0566-82-1200

・福祉の里八ツ田 人権相談(毎月第1・3火曜日 午後1時から4時)
   社会福祉協議会 0566-82-8833

 

部落差別の解消の推進に関する法律(PDF:114.8KB)

法務省ホームページ(外部サイト)

お問い合わせ先
協働推進課 協働人権係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所3階19番窓口
電話:0566-95-0144
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。