現在の位置

広報ちりゅう広告掲載取扱要綱

趣旨

第1条 この要綱は、本市が発行する広報ちりゅうに掲載する広告の取扱いに関し、必要な事項を定めるものとする。

掲載の範囲

第2条 広報ちりゅうに掲載できる広告は、市の広報紙としての品位、公共性及び公益性を妨げないものであって、市民に不利益を与えない中立性のあるものとし、次の各号のいずれにも該当しないものとする。

  1. 法令、条例若しくは規則に違反し、又は抵触するおそれのあるもの
  2. 公の秩序若しくは善良な風俗に反し、又は反するおそれのあるもの
  3. 政治活動、宗教活動、意見広告、個人的宣伝及び人材募集に類するもの
  4. 市が広告の対象となるものを推奨しているかのような誤解を与える表現のもの
  5.  誇大表示、不当表示その他表現方法が不適切なもの
  6.  市外の土地又は家屋その他の不動産に係る収益事業にあたるもの
  7.  前各号に掲げるもののほか市の広報紙に掲載する広告として市長が適当で ないと認めるもの
     

広告の掲載区分及び規格等

第3条 広告の掲載区分、規格及び掲載上限数は別表のとおりとする。
2 広告の掲載は、1広告主につき毎号1枠限りとする。
3 広告を掲載する位置については、市長が決定するものとする。

掲載の申込み

第4条 広報ちりゅうに広告を掲載しようとする者(以下「申込者」という。)は、掲載を希望する広報ちりゅうの発行日の1か月前までに広報ちりゅう広告掲載申込書(様式第1)に広報紙広告原稿作成要領により作成した原稿を添付して市長に提出するものとする。
2 市長は、申込者に掲載内容又は広告主に関する資料の提出を求めることができる。

掲載の決定

第5条 市長は、前条の申込書の提出があったときは、第2条の規定に照らし合わせ可否を決定するものとする。
2 市長は、前項の規定により可否を決定した場合は、広報ちりゅう広告掲載(不掲載)決定通知書(様式第2)により速やかに申込者に通知するものとする。
3 掲載する広告の順位は、申込順とする。ただし、公共性の高い広告は、この限りでない。

掲載の変更又は解除

第6条 市長は、前条第2項の規定により広告の掲載を決定した後であっても次の各号のいずれかに該当する場合は、この決定を変更し、又は解除できるものとする。

  1. 広報ちりゅうの発行上、重大な変更が生じた場合
  2. 広報ちりゅうの編集上、重大な支障を来した場合
  3. 申込者が広告料を納入期限までに納入しない場合
  4. 広告内容に虚偽の記載があった場合
  5. 申込者が刑事罰に処せられた場合

掲載料金

第7条 広告の1回あたり1件の掲載料金は、次表のとおりとする。

有料広告掲載料金表
掲載枠 掲載料金(税込)
裏表紙全面 150,000円
裏表紙大枠 80,000円
大枠 66,000円
中枠(横) 33,000円
中枠(縦) 33,000円
半枠  16,500円

2 第4条に規定する掲載の申込みが、同一の申込者により同一の掲載区分に準じて連続して6回を超えた場合は、6回目の申込みにかかる掲載料金を免除する。

掲載料金の納付方法

第8条 第5条第2項の規定により掲載決定を受けた者は、前条の掲載料金を市長が発行する納入通知書により納入しなければならない。

委任

第9条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が定める。

附則

この要綱は、平成18年3月1日から施行する。

附則

この要綱は、平成19年3月1日から施行する。

附則

この要綱は、平成26年3月1日から施行する。

附則

  この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)
掲載区分 規格 掲載上限数
大きさ 色数
裏表紙全面 縦270ミリメートル
横175メートル
4色刷り 1日号裏表紙1枠
裏表紙大枠 縦125ミリメートル
横175ミリメートル
4色刷り 1日号裏表紙2枠
大枠 縦125ミリメートル
横175ミリメートル
2色刷り
表紙、裏表紙を除くページを通じて各号につき6枠
中枠(横) 縦60ミリメートル
横175ミリメートル
2色刷り
中枠(縦) 縦125ミリメートル
横84ミリメートル
2色刷り
半枠 縦60ミリメートル
横84ミリメートル
2色刷り

 

お問い合わせ先
協働推進課 秘書広報係(広報ちりゅう)
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所3階
電話:0566-95-0112
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら