現在の位置

給食用食材における放射能検査(市独自の再確認検査)の終了について

給食用食材における放射能検査(市独自の再確認検査)の終了について

平素は、本市の給食事業にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、平成23年3月11日に発生しました東日本大震災ののち、放射能に対する不安を解消し安心していただけるよう、各自治体で給食用食材の放射性物質検査が推進され、安全な食材の提供に努めてまいりました。

しかし、事故発生から9年近くが経過し、これまでの検査において安全性に問題のある食材が納品されたことが一度もないこと、産地において出荷前に検査されており、そのような食材が市場に流通しない体制が確立されていることなどから、これまで行ってきました放射性物質検査を、令和元年度末をもって終了することにいたしました。

なお、国や県、産地等からの情報に対しては、引き続き収集に努めるとともに、必要に応じて検査を実施する体制は維持してまいります。

調理場では、今後も児童生徒の皆様に安全安心な給食を提供してまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。

 

※ しばらくの間、測定器を処分せず、保管しておくことにしております。

 

知立市教育委員会 教育庶務課 学校給食係

 

お問い合わせ先
教育庶務課 学校給食係
〒472-0012
愛知県知立市八ツ田町川畔123-1
学校給食センター
電話:0566-81-3761
ファックス:0566-81-3767
メールフォームでのお問い合わせはこちら