現在の位置

かきつばた・花しょうぶの開花状況について

かきつばた・花しょうぶの開花状況について(令和3年5月6日時点)

八橋のかきつばたは、平安の歌人・在原業平がその美しさに感銘を受け歌を詠んだことで知られており、特に一番花が咲きそろう5月上旬に見頃を迎えます。

また、知立公園の花しょうぶは、明治神宮から御下賜いただいたもので、明治天皇並びに昭憲皇太后御遺愛の名品種が植えられています。

※上記の画像は過年度のものです。

かきつばたについて

八橋かきつばた園における現在の開花状況(令和3年5月6日時点)

八橋かきつばた園では、満開のピークを過ぎてきましたが、三番花がまだ美しく咲いています。かきつばたは1つの株で3回花が咲くとされているため、見頃の時期は間もなく過ぎると思われます。

八橋かきつばた園にお越しいただく際には、どなたにも安心してお過ごしいただけるように、感染防止対策にご協力ください。

史跡八橋かきつばたまつり(4月25日~5月20日)

かきつばたの見頃に合わせ、「史跡八橋かきつばたまつり」を開催します。詳細は下記よりご確認ください。

知立市観光協会ホームページ

花しょうぶについて

知立公園花しょうぶ園における現在の開花状況(令和3年5月6日時点)

知立公園花しょうぶ園の西公園(知立神社西側)では、例年よりも開花のペースが早く、すでに半分以上の株で花が咲き始めている様子です。東公園(知立神社東側)においても、日当たりの良い場所から徐々に蕾がほころび始めました。

気候に恵まれ、「知立公園花しょうぶまつり」期間を待ちきれない様子で花が咲き始めています。見頃を逃さないようぜひホームページにてご確認ください。

知立公園花しょうぶまつり(5月25日~6月20日)

明治神宮から下賜された由緒のある知立の花しょうぶを広くご覧いただくため、「知立公園花しょうぶまつり」を開催します。詳細は下記よりご確認ください。

知立市観光協会ホームページ

お問い合わせ先
経済課 商工観光係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階8番窓口
電話:0566-95-0125
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら