現在の位置

緊急事態措置期間中の放課後児童クラブについて(4月27日更新)

緊急事態宣言発令に伴う放課後児童クラブの対応について

児童クラブの対応について、随時情報をホームページ上で公表させていただきます。

★お電話等でお問い合わせ前に、市ホームページをご確認ください。
★決定(変更)事項がある場合は、きずなネットメール配信でのお知らせも予定しております。
★最新の情報については、下記ページからご確認ください。

小中学校、保育所、児童センター、児童クラブ、子育て支援センター等に関する対応について(10月1日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う児童クラブ利用自粛延長のお願い(4月27日更新)

新型コロナウイルス感染防止のため、児童クラブ利用自粛にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

4月16日に国の緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されて以降も、依然として国内および県内の新型コロナウイルスの感染者数は増え続けており、予断を許さない状況であることから、4月27日付けで愛知県より保育所等(児童クラブ含む)の規模縮小を5月31日(日曜日)まで延長するよう要請がありました。このことを受け児童クラブにつきましても引き続き5月30日(土曜日)まで利用の自粛をお願いいたします。

医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方、両親ともに仕事を休むことが困難な家庭など、やむを得ず家庭での保育が困難な方に限り、保育の利用が真に必要なご家庭は、別紙「規模縮小時における利用申請書」を5月7日以降最初の利用日に児童クラブへ提出してください。

 

児童クラブ利用自粛延長のお願い(PDF:23.3KB)

規模縮小時における利用申請書(PDF:110.2KB)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う児童クラブ利用自粛のお願い(4月17日)

日頃から、知立市の児童健全育成事業にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

4月10日に、愛知県が緊急事態宣言を発令したことを受け、新型コロナウイルス感染防止のため、児童クラブ利用自粛にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

県内の保育所等において、職員や園児の新型コロナウイルスの感染者の発生が続き、感染拡大の懸念が高まっています。

このため、更なる感染拡大を防止し、子どもや保護者、保育従事者の安全確保の観点から、緊急事態措置の期間中(5月6日(水曜日)まで)は、家庭で保育が可能な方等については、児童クラブの利用の自粛をお願いいたします。

医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方、両親ともに仕事を休むことが困難な家庭など、やむを得ず家庭での保育が困難な方に限り、可能な限り規模を縮小し児童クラブでのお預かりを実施いたします。児童クラブの利用が真に必要なご家庭は、別紙「緊急事態措置時における利用申請書」を児童クラブに提出してください。

今後、感染が急速に拡大するといった事態が生じた場合は、臨時休業せざるを得ない状況もあることをご理解いただきたいと思います。

児童クラブでも感染リスクはあります。この緊急事態の中、社会全体でこれ以上の感染を食い止め平穏な日常を取り戻すため、そして何よりお子様の命を守るため、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う児童クラブ利用自粛のお願い(PDF:122.3KB)

放課後児童クラブ利用の際の願い

緊急事態宣言の発令に伴う対応について

緊急事態措置の期間中について、規模を縮小し児童クラブを実施します。

利用を必要とする場合は、「緊急事態措置時における利用申請書」を初回利用日までに児童クラブに提出してください。

新型コロナウィルス感染防止のため利用される皆さまのご協力をお願いいたします。

  1. 発熱や風邪症状がある場合や体調不良の場合はご利用を控えていただきますようお願いいたします。
  2. 毎朝の体温測定をお願いします。37.5度以上の発熱がある場合は、利用できません。
  3. マスクの着用をお願いします

緊急事態措置時における利用申請書(児童クラブ用)(PDF:106.6KB)

緊急事態措置の期間中の利用料について

利用料について
利用料については、引き落とし後に利用状況に応じて下記のとおり返金をします。返金決定後に個別通知をお送りします。

4月の利用料(育成料)について

4月の利用料

利用日数

通年

長期

10日までの利用のみ(11日以降に利用がない)

その月の育成料を全額返金
(手続き不要)

4月11日以降の利用を中止する場合(4月中に中止届の提出が必要)は、前期分全額の育成料1万円を返金

11日以降に利用があり、利用日が15日以内(4月10日までの利用日数を含む)の場合

その月の育成料を半額返金
(手続き不要)

5月以降の利用を中止する場合(4月中に中止届の提出が必要)は、前期分の育成料のうち7,500円を返金

利用日が16日以上(4月10日までの利用日数を含む)の場合

返金なし

返金なし

おやつについては、育成料が全額返金対象となる方で一度もおやつの受け取りをしていない方に限り返金します。(利用日数に応じた一部返金はありません。)

5月以降の利用料(緊急事態措置の期間中の月)について

5月の利用料

利用日数

通年

長期

その月の利用が一度もない

その月の育成料の全額返金
(手続き不要)

利用許可期間内の利用が一度もない場合で、緊急事態措置期間終了後の利用を中止する場合(緊急事態措置期間の終了日までに中止届の提出が必要)は、前期分の全額の育成料1万円を返金

その月の利用日が15日以内の場合

その月の育成料の半額返金
(手続き不要)

返金なし

その月の利用日が16日以上の場合

返金なし

長期から通年(通年から長期)への利用区分変更は前月末までの申請期限となっていますが、緊急事態措置の期間中はその月の最初の利用開始日までの申出で変更できます。

緊急事態措置の期間終了の翌月以降の利用料について

利用の有無にかかわらず、利用料の還付はありません。
 

学校再開後の利用について

学校再開後の利用

利用可能日

通年

長期

給食開始の前日まで

利用可能

利用可能

給食開始日以降

利用できない

 

中止届(PDF:81.5KB)

お問い合わせ先
子ども課 児童家庭係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階13番窓口
電話:0566-95-0120
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • かえるまち知立 知立の住みよさ特集サイト
  • 知立市子育て情報ページ
  • ちりゅっぴの部屋
  • 知立市ごみチェッカー
  • 手続きカンタン検索

生活の場面から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 就職・退職
  • 高齢・障がい
  • おくやみ
  • 申請書・様式ダウンロード
トピックス