現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 新型コロナウイルス感染症を踏まえたイベント等の開催方針について(6月29日更新)

新型コロナウイルス感染症を踏まえたイベント等の開催方針について(6月29日更新)

イベント等の開催方針を策定しました

本市は、国及び県の緊急事態宣言の解除を受け、「愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針」における「新しい生活様式」や業種ごとに策定されたガイドラインに基づく感染防止対策が講じられることを前提に、イベント等の開催の可否を判断することとします。

なお、本方針については、7月31日まで適用するものとします。ただし、国・県の動向や方針等により変更する場合があります。

≪本市の基本方針≫

1.イベント等を開催するにあたっては、「3つの密(密閉・密集・密接)」(※)を避けるとともに、「新しい生活様式」や業種ごとに策定されたガイドラインに基づく感染拡大防止対策を講じることとする。

(※)「3つの密(密閉・密集・密接)」とは、これまでに集団感染が確認された場に共通する「1.換気の悪い密閉空間、2.人が密集している、3.近距離での会話や発声が行われる」という3つの条件。

 

2.イベント等の開催の可否を判断するに当たっては、以下のイベントに係る人数や収容定員を目安にするとともに、適切な感染防止対策を実施することとする

【段階的な緩和】

・7月1日~7月9日…屋内・屋外ともに原則1,000人以下

・7月10日~7月31日…屋内・屋外ともに原則5,000人以下

※上記の人数要件に加え、屋内にあっては現行の収容定員の1/2程度以内 の参加人数とし、屋外にあっては、人と人との間隔を十分に確保することとする(できれば2m)。

 

【適切な感染防止対策の実施】

(1)会場の感染防止対策

・室内の換気を十分に行う。(対面の2方向の窓の開放など)

・手指消毒の設置や手洗いができる場を確保する。

・ドアノブ、備品等の消毒を定期的に行う。

・対面にならないような席の配置や、仕切り等による環境整備をする。

・屋内においては、現行の収容定員の1/2程度以内の参加人数を目安とする。

 

(2)飛沫感染の予防

・人と人との間隔を2m(最低1m)を目安に確保する。

・大声での発声、歌唱や声援、又は近接した距離での会話など密接場所を避ける。

・人と人との接近・接触を避ける。

・会場ごとに必要に応じて、入場者の制限を行う。

・会場ごとに必要に応じて、参加者の連絡先を把握できるようにする。

・会場ごとに必要に応じて、イベント等の開催時間や規模の短縮・縮小を行う。

 

(3)参加者への啓発(事前に案内や通知できるものは行う)

・マスクの着用、咳エチケットの励行を呼びかける。

※マスクの着用については、運動・スポーツ中や屋外での活動中は参加者などの判断とする。また、熱中症予防を十分に考慮し対応する。

 

(4)参加者への自粛要請

・発熱、咳、のどの痛みなど症状のある人、体調の悪い人の参加を控えるようお願いする。

お問い合わせ先
健康増進課 成人保健係
〒472-0031
愛知県知立市桜木町桜木11-2
知立市保健センター
電話:0566-82-8211
ファックス:0566-83-6591
メールフォームでのお問い合わせはこちら
  • かえるまち知立 知立の住みよさ特集サイト
  • 知立市子育て情報ページ
  • ちりゅっぴの部屋
  • 知立市ごみチェッカー
  • 手続きカンタン検索

生活の場面から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 就職・退職
  • 高齢・障がい
  • おくやみ
  • 申請書・様式ダウンロード
トピックス