現在の位置

新規創業事業補助金

改装費・家賃補助事業

知立市商工会では、事業者が市内に新規に賃借することにより事務所等を開設し、事業を始める際の改装に係る費用及び賃借に係る費用を補助しています。

対象となる創業者

  • 知立市内の賃室で新規創業見込みの者
  • 知立市商工会に加入見込の者
  • 創業計画を有すること
  • 市税を滞納していないこと
  • 営業に必要な許可等が取得させている者
  • 反社会勢力(暴力団等)の関係者でないこと
  • 既にこの制度による補助を受けていないこと

対象となる空き店舗

事業を営むことを目的とした市内空き店舗。

貸工場、貸倉庫、住居用貸室(兼用を含む)、貸し主が3親等以内の親族の場合は対象外。

補助対象改装費

内装工事、外装工事、給排水工事、電気工事、備品の設置等に係る費用

補助金額

補助率:改装費及び家賃の50%

限度額:改装費 60万円
家賃 1月当たり最高3万5千円(開業後12月分を限度とする)

お申込み

知立市商工会

知立市鳥居一丁目15番地1
電話 81-0904
ファックス 81-0902