現在の位置

高等職業訓練促進給付金

母子家庭の母または父子家庭の父が安定した生活を送るために、就職に有利な技能や資格を取得することを支援します。これは、対象資格取得のための特定の養成機関に通う修業期間のうち一定の期間、訓練促進費を毎月支給します。支給の申請前に、母子・父子自立支援員に事前相談が必要です

支給対象者(次の要件のすべてを満たす人)

  • 市内在住で、母子家庭の母または父子家庭の父である人
  • 児童扶養手当の支給を受けているかまたは同様の所得水準にある人
  • 対象資格を取得するため、養成機関において2年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる人
  • 就業または育児と、修業の両立が困難であると認められる人
  • 過去にこの給付金の支給を受けたことがない人

対象資格

看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士など

支給期間

修業期間(2年以上)のうち上限2年間支給

支給額

  • 市民税非課税世帯月額  100,000円
  • 市民税課税世帯月額  70,500円

手続き

給付を希望される方は、養成機関に入学する前に必ず母子・父子自立支援員にご相談ください。その際、養成機関のパンフレットをご持参ください。

※申請手続きには添付書類が必要です。
※偽りその他不正の行為により給付金の支給を受けたときや、受給資格を喪失した後に給付金を受給したときは、給付金の決定を取り消し、既に支給した給付金の全額若しくは一部を返還していただくことがあります。

お問い合わせ先
子ども課 児童家庭係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階13番窓口
電話:0566-95-0120
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら