現在の位置

下水道の受益者負担金とは

受益者負担金とは何ですか?

答え

下水道が整備されることによって、下水道が使えるようになった地域の方は、環境衛生が改善されたり、土地の資産価値が上がるなどの利益を受けることになります。下水道の整備には多くのお金がかかりますが、これには整備されていない地域の方からの税金も含まれています。下水道が整備された地域の方がそれによってさらに利益を受けることは公平ではありません。そこで住民の皆さんの公平をはかるために、そのような利益を受ける方(受益者)から、利益の範囲内で建設費の一部を負担して頂きます。これを受益者負担金といいます。

お問い合わせ先
下水道課 下水庶務係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階12番窓口
電話:0566-95-0159
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら
  • かえるまち知立 知立の住みよさ特集サイト
  • 知立市子育て情報ページ
  • ちりゅっぴの部屋
  • 知立市ごみチェッカー
  • 手続きカンタン検索

生活の場面から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 引越し
  • 就職・退職
  • 高齢・障がい
  • おくやみ
  • 申請書・様式ダウンロード
上下水道