現在の位置

都市浸水想定区域図(内水想定区域図)

特定都市河川被害対策法(平成15年6月11日法律第77号)第32条第2項の規定に基づき、平成26年7月1日に都市浸水想定区域を指定するとともに、都市浸水想定区域図を公表します。
都市浸水想定区域図とは、一時的に市街地に大量の降雨が生じた場合、この降雨が排水路や雨水管の処理能力を超えた際や、河川の水位が上昇して水を河川に排水できなくなった際に起こる浸水害(「内水氾濫」といいます。)について想定される区域と水深などを示したものです。

台風や大雨によって河川の水が堤防からあふれたり、堤防が決壊して起こる浸水害(「外水氾濫」といいます。)についての想定区域図も、知立市ホームページ内でご覧になれます。
(「組織から探す」→「土木課」→「水害への対策」→「知立市洪水ハザードマップ」)

知立市境川・猿渡川流域

都市浸水想定区域図(内水想定区域図)(PDF:1.3MB)

お問い合わせ先
下水道課 下水工務係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階12番窓口
電話:0566-95-0134
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。