現在の位置

ごあいさつ

新年を迎えて

市民の皆様方におかれましては、新たな元号となって初めて迎える新春が、輝かしく希望に満ちていることとお喜び申し上げます。旧年中は、市政の推進にあたり、深いご理解と温かいご支援を賜りまして、心より御礼申し上げます。

 

さて、知立市は「100年に一度のまちづくり」として、現在知立駅周辺の整備を進めております。そのひとつとして知立駅付近連続立体交差事業が実施されており、昨年12月には高架本体工事のため、仮駅舎に切り替えました。まだ道半ばではございますが、鉄道による踏切渋滞や地域の分断を解消し、都市交通の円滑化を図るほか、周辺市街地の生活環境や都市機能の向上を目指し、本年も着実に事業を推進してまいります。近隣にお住まいの皆様方をはじめ、日頃より知立駅をご利用いただいている皆様方にはご不便等をおかけすることもあろうかと存じますが、何卒ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

知立市では、昨年3月に「知立市こころ応援計画」を策定し、「誰も自殺に追い込まれることのない知立市の実現」に向け、各施策に取り組んでいるところであります。昨年11月にはその一環として、「アンガーマネジメント講座」と「ゲートキーパー講座」を開催しました。「アンガーマネジメント講座」では、日本アンガーマネジメント協会認定講師である稲垣真紀子様を講師としてお迎えし、こころの健康や怒りについての考え方や対応等を実践的に学び、怒りの感情コントロールを身に着け、ストレスをためない方法をご教授いただきました。「ゲートキーパー講座」は、愛知医科大学病院こころのケアセンター技師長の古井由美子様より、周囲でつらい思いをしている方などに対して適切な対応ができる「ゲートキーパー」の養成を図るため、自殺の現状やうつ病の正しい知識のほか、悩みを抱えているサインや対処法、声かけやコミュニケーション技法などをご教授いただきました。今後におきましても、市民の皆様方が心身ともに健康で、思いやりの心で支え合う居心地のよいまちを目指して、引き続き各施策に取り組んでまいります。

同じく11月には、平成28年にユネスコ無形文化遺産に登録された「知立の山車文楽」を将来にわたり継承し、広く市民の皆様方に披露するため、「秋の山車文楽上演」を開催いたしました。知立山車文楽保存会の中新町人形連の皆様をはじめ、知立市義太夫会様やちりふ座様にご出演いただき、「二人三番叟」や「伊達娘恋緋鹿子」火の見櫓の段などの演目を上演いただいたほか、初心者向けに開催されている「義太夫お試し教室」の受講生の方々を中心に「傾城阿波の鳴戸」順礼歌の段をご披露いただきました。来場された皆様にとりましては、5月の知立まつり以外で知立の山車文楽に触れることができる貴重な機会となり、知立市の魅力を再発見していただけたことと喜ばしく思います。

本年、知立市は市制50周年を迎えます。これまで50年にわたり当市をお支えいただいた市民の皆様方に感謝の気持ちをお伝えするとともに、この節目を迎えられましたことを皆様方と一緒に祝うため、39名の市民の方々と市職員で構成された「市制50周年事業実行委員会」により、様々な記念事業の計画を進めているところであります。昨年12月には記念事業のPRを目的として、Instagram、Twitter、Facebookのそれぞれにアカウントを開設し、今後は事業に係る内容等を随時発信してまいります。現在、市内で開催されるイベント等にて、市民の方々にカウントダウンパネルを持っていただいた写真を投稿しております。以下よりぜひご覧ください。

FacebookのQRコード

TwitterのQRコード

InstagramのQRコード

さて、昨年はラグビーワールドカップ2019が日本にて開催され、日本中が歓喜と感動に沸きました。この大会が大いに盛り上がり多くの人々が関心を寄せたのは、日本代表がベスト8に入る偉業を成し遂げたという結果はもちろん、「ONE TEAM(ワンチーム)」というスローガンを掲げ、7か国から集まった15人の海外出身選手を含む31人の選手が、心をひとつに快進撃を続けたことも理由のひとつであると思います。知立市におきましても、市民と行政がともに手を携え「ONE TEAM」となり寄り添うことで、住みよさを誇れるまちが実現されるものと存じます。市といたしましては、今後も各施策を着実に実施し市政運営に邁進してまいりますので、皆様方におかれましては、本年も引き続きお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

結びに、新しい年が皆様方にとりまして喜びにあふれた素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げますとともに、市民の皆様方のご多幸とご健勝を祈念申し上げまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。

お問い合わせ先
協働推進課 秘書広報係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所3階19番窓口
電話:0566-95-0112
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら