現在の位置

大地震の対策は何をしたらいいですか

大地震の対策は何をしたらいいですか

答え

南海トラフでマグニチュード8~9クラスの地震が発生する確率は、今後30年間で70~80%といわれています。

まず事前にできる対策として、家具の転倒防止や1週間程度の食料の備蓄をお願いします。

また、家族とは事前に避難場所を話しあったり、安否確認の連絡手段を確認するなど、日ごろから防災や減災について関心をもって取り組むことが大切です。

日頃の生活から災害対策を心がけましょう。詳しくは、知立市ホームページ内の防災のページをご覧ください。

お問い合わせ先
安心安全課 防災係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所3階16番窓口
電話:0566-95-0160
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら