現在の位置

アレルギー対策

アレルギー対策

食物アレルギー児童・生徒への対応について

知立市では、平成22年度から食物アレルギーの除去食を実施しています。
アレルギー除去食の対応となる食品は
「卵、乳、えび、かに、いか、さけ、さば」の7つです。

食物アレルギーがあり、除去食が必要な方は、学校へご相談ください。

除去食を申し込まれた保護者の方には、各学校を通じ翌月の献立の詳しい材料表を配付します。
保護者の方は、各家庭で食べられるか判断していただき、学校を通じ給食センターへ報告いただきます。

食物アレルギーの除去食について

アレルギー除去食は、一人分ずつランチジャーに入った状態で学校に運ばれていきます。
ランチジャーの中は、除去食のみが入っています。
なお、除去食は、給食センターで作る料理のみです。
給食センター以外の工場で作られる「パン、めん類、加工食品、カップデザート・菓子類」などは対象外です。

アレルギー除去食は下記の3種類の方法を組み合わせます。

  1. ランチジャーに入っているものを食べる。
  2. クラスのみんなと同じクラスの食缶に入っているものを食べる。
  3. 家庭から、弁当を持参し食べる。

ランチジャーに入っていない料理は、
2.のクラスの食缶に入っているものを食べるか、
3.の家庭から、弁当を持参し食べることになります。
また、ランチジャーが届くのは、アレルギー食が対応できる日のみです。

知立市学校給食における食物アレルギーの手引き

学校生活管理指導表(PDF:268KB)

手引き(PDF:1.3MB)

様式集(PDF:951.6KB)

申請書(様式1)(WORD:34.5KB)

調査表(新入学児童用・様式2-1)(WORD:39KB)

調査表(在校生新規用・様式2-2 )(WORD:41KB)

調査表(在校生継続用・様式2-3 )(WORD:39KB)

変更・中止申請書(様式6)(EXCEL:48.5KB)

アレルギー対応室

(写真)アレルギー対応室

アレルギー対応室です。
ここで、アレルギーがある子どもたちの除去食を作っています。

(写真)調理場面

アレルギーの子どもたちの対応食は、みんなの給食とは別に作っています。

(写真)アレルギー別に準備された食材

アレルギー別に、食べられる食材を追加するため準備。

(写真)アレルギー別に食材を対応させている場面

アレルギー別に食材を対応しています。

(写真)学校名・クラス・氏名の確認

名前の書いてある容器の学校名・クラス・氏名の確認をして、それぞれ入れます。

お問い合わせ先
教育庶務課 学校給食係
〒472-0012
愛知県知立市八ツ田町川畔123-1
学校給食センター
電話:0566-81-3761
ファックス:0566-81-3767
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。