現在の位置

農地を農地として売買・貸借するには

農地の権利を移動するためには

農地を耕作する目的で、農地の売買や賃借権の設定をする場合は、農業委員会の許可が必要です。

農地法第3条による許可申請について

農地法第3条の許可を得るためには、次の条件をすべて満たしていることが必要です。

  • 取得後の経営面積が30アール以上(下限面積)であること
  • 取得農地を含むすべての農地を効率的に耕作すること
  • 取得後必要な農作業に常時従事すること
  • 取得農地の耕作内容により、周辺地域の農業上の総合的利用に支障がないこと

処理期間

締切日は、毎月5日(5日が閉庁日の場合は翌開庁日)。
原則、許可(不許可)書の発行は、月末となります。

申請様式

一申請につき、2部(正本1部、副本1部)提出してください。

農地法第3条の様式

農地法3条(WORD:161KB)

お問い合わせ先
経済課 農政係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階8番窓口
電話:0566-95-0153
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら