現在の位置

史跡八橋かきつばたまつり

八橋のかきつばたは、平安の歌人“在原業平”が、「からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」と、句頭に「かきつばた」の5文字をいれて詠んだように伊勢物語の昔から知られるかきつばたの名勝地です。
庭園の面積約13,000平方メートル、16の池(5,000平方メートル)に「かきつばた」が植えられています。

史跡八橋かきつばたまつりは、歴史も古く約70年前から行われており、毎年全国から多くの観光客が訪れます。

まつり期間中は、いつでもかきつばたを観賞することができますが、特に一番花が咲きそろうゴールデンウィークごろが1番の見頃です。

また、八橋かきつばた園の周辺には、在原業平ゆかりの史跡も点在しています。まつり期間中、八橋かきつばた園には知立市観光ガイドボランティアの会が常駐し、みなさまの観光のお手伝いをいたします。

ぜひ、史跡八橋かきつばたまつりをお楽しみください。

「令和4年度史跡八橋かきつばたまつり」について

開催期間

令和4年4月22日(金曜日)から令和4年5月17日(火曜日)まで

会場

八橋かきつばた園(知立市八橋町寺内61-1)

主催

知立市・知立市観光協会

共催

中日新聞社・中日写真協会・八橋旧蹟保存会

後援

(一社)愛知県観光協会・知立市商工会・知立市文化協会・あいち中央農業協同組合・株式会社キャッチネットワーク・株式会社エフエムキャッチ・名古屋鉄道株式会社・東海テレビ放送・知立市教育委員会

新型コロナウイルス感染症予防対策・イベント開催方針について

・本イベントは、各種ガイドラインに基づき、適切な感染拡大防止策を実施した上で開催を予定しています。

・ご来場の際には、身体的距離の確保、アルコール消毒、マスクの着用、検温等の感染拡大防止策のほか、屋内施設へご入場の際には、緊急連絡先の提供にご協力ください。

・園内は一方通行となっております。園内に掲示された矢印に沿ってご観覧ください。

・園内周遊中の飲食はお控え願います。

 

令和4年度史跡八橋かきつばたまつり開催要項(PDF:119KB)

感染防止策チェックリスト(令和4年度史跡八橋かきつばたまつり)(PDF:587.3KB)

行事予定

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、イベントの中止や一部内容の変更を行う場合があります。ご了承ください。

令和4年度史跡八橋かきつばたまつり行事予定表
日時 行事名 会場

4月23日(土曜日)

午前10時から

(受付は午前9時から)

方巌売茶翁に捧ぐ明清楽演奏

無量壽寺本堂

4月29日(金曜日・祝日)

午前11時から

在原業平毎歳忌

無量壽寺

5月1日(日曜日)から

15日(日曜日)まで

花と盆栽即売会   日吉山王社境内

5月3日(火曜日・祝日)

午前11時から

大正琴演奏会   八橋かきつばた園

5月5日(木曜日・祝日)

受付 午前9時30分・句会 午後1時から

俳句大会

八橋かきつばた園

知立文化広場

5月5日(木曜日・祝日)

午前11時から・午後1時から

ちりゅっぴ出演   八橋かきつばた園

5月6日(金曜日)から

8日(日曜日)まで

八橋かきつ盆栽展示会   日吉山王社社務所

5月8日(日曜日)

午前10時から午後3時まで

短歌大会   知立文化広場
  5月15日(日曜日) 日吉山王社大祭   日吉山王社境内

期間中

 午前10時から午後3時まで

(ただし、4月22日(金曜日)・4月23日(土曜日)・5月16日(月曜日)・5月17日(火曜日)は中止)

茶会   燕子庵
期間中  午前9時から午後5時まで 八橋史跡保存館特別展示   八橋史跡保存館
期間中  日没から午後9時まで 夜間照明   八橋かきつばた園

※八橋史跡保存館特別展示では、尾形光琳作「燕子花図屏風(複製)」、「八橋蒔絵螺鈿硯箱(複製)」、琉球楽器「長線(再現品)」の展示を行います。

※茶会について、本年度は1席7名(30分制)で行います。また、お茶券は、無量壽寺本堂前のテントにて販売します。茶室での取り扱いはございませんのでご了承ください。

 

令和4年度 史跡八橋かきつばたまつりフォトコンテスト

まつり期間中に「史跡八橋かきつばたまつりフォトコンテスト」を実施します。

ふるってご応募ください!(注意:モデル撮影会はありません)

<課題>

「八橋のかきつばた」を広く紹介し、観光宣伝に使用できるもの

<撮影期間>

令和4年度史跡八橋かきつばたまつり期間中(4月22日から5月17日)

<応募締め切り>

令和4年5月31日(火曜日)※当日消印有効

応募要項・応募用紙など、詳細につきましては追って公開します。

令和3年度推薦作品

令和3年度推薦作品「家族で」(撮影者:大口鈸夫)

「方巌売茶翁に捧ぐ明清楽演奏」について

開催日時

令和4年4月23日(土曜日)午前10時00分~ 1時間程度

※午前9時00分から本堂前にて受付を行います。

 

開催場所

無量壽寺 本堂

 

定員

40名 ※予約不要、先着順

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

・当日は受付を設置します。受付にて緊急連絡先のご提出にご協力ください。

・参加される場合には、手指消毒や検温の実施、マスクの着用にご協力ください。

 

特設ページはこちら!

周辺の史跡や八橋ゆかりの人物等について

「史跡八橋かきつばたまつり」をもっとお楽しみいただけるよう、周辺の史跡や八橋にゆかりの深い人物などについて紹介しています。

ぜひ、こちらのページもご覧ください!

もっと知りたい!史跡八橋かきつばたまつり

 

会場へのアクセス

 

電車

名鉄三河線 三河八橋駅下車徒歩約8分

   

伊勢湾岸自動車道 豊田南ICより約5分

伊勢湾岸自動車道 豊明ICより国道1号線を経由し約15分

ミニバス

名鉄知立駅よりパープルコース「八橋かきつばた園」下車

※1乗車につき100円がかかります。

駐車場

・井戸尻駐車場(知立文化広場横)

・知立文化広場グラウンド(知立市八橋町井戸尻28番地1)

約310台駐車可能

交通規制日・駐車場有料日

令和4年5月1日(日曜日)・3日(火曜日・祝日)・4日(水曜日・祝日)・5日(木曜日・祝日)・7日(土曜日)・8日(日曜日)

<駐車場料金>

普通自動車:300円

大型自動車:1,500円

 

来場者アンケートにご協力ください

知立市の観光事業をより充実したものとするため、ご協力をお願いいたします。

以下のコードをお手持ちのスマートフォン等で読み取っていただくか、リンクからご回答ください。

回答受付期間は、令和4年4月22日(金曜日)から令和4年5月24日(火曜日)までです。

「令和4年度史跡八橋かきつばたまつり」来場者アンケート

まつり期間中の問合せ先

 

知立市観光協会

電話番号:(0566)83-1111

知立市観光交流センター ※火曜日・水曜日定休(祝日は開館)

電話番号:(0566)95-0125

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
経済課 商工観光係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階8番窓口
電話:0566-95-0125
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。