現在の位置

年度の途中で普通徴収から特別徴収へ切り替えるには

中途採用や、復職などにより、普通徴収から特別徴収へ切り替える場合は、普通徴収税額をご確認いただき、「特別徴収に係る給与所得者新規申出書」を提出してください。その際次の点にご留意ください。

  1. 普通徴収の納期限を過ぎた普通徴収税額については、特別徴収に変更できません。
  2. 特別徴収へ変更する場合、普通徴収との二重納付を避けるため、本人に送付された普通徴収の納付書を同封してください。納付済額のある人は、領収書の写しも同封してください。

なお、知立市での特別徴収が初めての場合、「特別徴収に係る給与所得者新規申出書」の提出の際、その旨わかるよう通知文を同封するなどしてください。
また、当該納税者の特別徴収税額が前もって知りたい場合は、その旨わかるよう同様に通知文を同封するなどしてください。

ダウンロード

給与支払報告書・特別徴収関係届出様式

「特別徴収に係る給与所得者新規申出書」を提出してください。

 

お問い合わせ先
税務課 市民税係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所1階4番窓口
電話:0566-95-0116
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら