資源回収ステーションのおしらせ

更新日:2023年10月26日

古紙(新聞紙、段ボール、雑紙、牛乳パック)および古布の回収場所が不燃物処理場だけでなく、知立市文化広場横の井戸尻駐車場でも回収できるようになりました。

古紙、古布はリサイクルが可能な資源ごみです。可燃ごみとして捨てるのではなく、リサイクルにご協力をお願いします。

なお、令和5年11月1日より、回収できる古布を拡充します。

回収できるもの・回収できないものについては、以下をご覧ください。

回収資源の種類

古紙

  • 新聞紙
  • 段ボール
  • 紙パック
  • 雑紙

古布

回収できる古布

  • まだ着用できる洋服、和服(着物)
  • まだ着用できる雑貨類(インテリアは除く)

回収できるもの

※上記のものであっても以下のものは回収できません

  • 汚れているもの
  • 濡れているもの
  • 破れているもの
  • 端切れ布
  • トランクケース
  • アタッシュケース
  • 髪留めブローチ
  • サングラス

回収できない古布

回収できないもの

※不燃物処理場では、ぬいぐるみや左右そろった靴は回収しておりますが、こちらでは回収できませんのでご注意ください。

回収時間

午前9時30分~午後4時30分

毎週火曜日から日曜日(月曜日を除く

ステーションの場所

井戸尻駐車場

井戸尻駐車場(知立文化広場横)

住 所:知立市八橋町井戸尻28番地

史跡八橋かきつばたまつりの期間中(準備期間を含め令和5年4月20日~令和5年5月17日)の期間はステーションが縮小され、令和5年4月29日、30日、令和5年5月3日~5月7日は駐車場が有料になるため資源物の搬入ができません。

不燃物処理場

住 所:知立市山屋敷町板張地内

お休み:毎週水曜日・平日の祝日

回収時間:9時00分~16時00分

出せるもの:古紙類(新聞・雑紙・ダンボール・紙パック)、古布(衣類・カーテン・毛布・タオル・布団カバー等)

不燃物(埋立てごみ、有害ごみを含む)、資源ごみ(プラスチック製容器包装ごみを含む)食用廃油、埋立ごみ(100キログラム以上は有料となります)、家庭系パソコン

資源回収ステーション

お問い合わせ先
環境課 ごみ減量係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階7番窓口
電話:0566-95-0126
ファックス:0566-83-1141

メールフォームでのお問い合わせはこちら