現在の位置

タイムカプセル開封事業

35年前に埋めたタイムカプセルを掘り起こしました

今から35年前、市制15周年記念事業の一つとして、知立青年会議所より「夢はこび」と名付けられたタイムカプセルが市に寄贈され、市内の小中学生や希望者を集めて、計8,572点の物を納めました。

35年の歳月を経て、ついに令和2年10月6日、知立青年会議所によりタイムカプセルが掘り起こされました。

※当日の様子は、こちらのページ(外部サイト:you tube)からご覧いただけます。

タイムカプセル写真

タイムカプセル写真

中身の展示を行いました

タイムカプセルの中に埋められていた物を、12月9日~23日の間に知立市中央公民館1階展示スペースにて展示を行いました。35年前に埋められた品物から、当時の様子や物の経年変化を見てお楽しみいただくことができました。

当時タイムカプセルに物を埋められた方へ

物を埋められた方のうち、中身の引き取りを希望される方は、12月23日までにこちらの申請フォームから引き取り申請をしてください。申請フォームからの申請が難しい方は、企画政策課(95-0114)までご連絡ください。その他、展示会場で所定の用紙にご記入頂き、後日お届けすることも出来ます。

※基本的には郵送でのお渡しになりますが、物によっては指定場所まで引き取りに来ていただく場合もあります。

引き取り申請の受付は終了しました

大変多くの方から引き取りのご希望を頂いたため、照合作業に時間がかかっております。現在、知立青年会議所にて送付の準備をしており、4月中を目途にお届けする予定です。

当初の予定より再三の延期となり、大変申し訳ございません。恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

お問い合わせ先
企画政策課 政策係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所4階25番窓口
電話:0566-95-0114
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら