現在の位置

北林運動広場紹介

※6月30日までは、50人以下の利用

7月1日からは、密集をしないことを条件に人数制限をなくします。

※当面の間、保護者等の施設内待機及び観覧はできません。

※マイク等の放送設備の貸出を再開します。ただし、マイク利用時はマスク着用でお願いします。

※密集する可能性が高い開会式等の式典は禁止します。

※チェックリスト及び名簿の提出、事前体温の検温の実施等の制限は継続します。

※常に人との距離の確保、十分な換気に心がけてください。

※施設利用後は、利用者により消毒清掃をお願いします。

※感染拡大の状況によりましては、予告なく再度利用を中止する場合もありますのでご了承ください。

国土交通省道路局の通達「都市における賑わい創出のための高架下の更なる有効利用を図るために」を推進するため、新林町北林地内、国道23号高架下にスポーツ振興くじ(toto)の助成を受け、平成23・24年度の2ヵ年で、多目的に利用できる運動広場の整備が終わり、平成24年11月16日から一般利用できるようになりました。

(写真)北林運動広場

施設概要

施設概要
 所在地  知立市新林町北林15番地63

 全体面積

 7,314.5平方メートル
 広場構成

 4面 〈A面(1,292.3平方メートル) B面(1,390.9平方メートル)、C面(1,049.3平方メートル)、D面(1,020.3平方メートル)〉

 付帯施設  駐車場(普通車24台・軽自動車7台)、自転車置場、簡易トイレ(男女各1)、倉庫
 利用可能種目  ゲートボール・グラウンドゴルフ・ペタンク など

利用方法

  1. 知立市内に活動拠点がある団体(10名以上で、かつ、市内在住、在勤、在学者が8割以上在籍し、登録をしたもの)が利用できます。
  2. 利用の申請は、利用日の3ヶ月前から利用日当日までに市民体育館窓口で申請し、許可を受けてください。(平成25年4月1日からあいち共同利用型施設予約システムを利用し、インターネットによる仮予約ができます。)
  3. 利用料は無料です。
  4. 平成27年11月より、利用日の利用時間までに、市で開錠しますので、原則として鍵の貸出業務はいたしません。(※ただし、市で開錠するのは、利用日の1週間前までの申請に限ります。利用日まで1週間以内の申請の場合は、従来どおり、利用者で鍵を受け取り開錠し、利用後は施錠してください。)
  5. 利用後は、グランドレーキなどで整備し、ごみや吸殻は持ち帰ってください。また、物置から南京錠を取出し、門を施錠してください。


 

(イラスト)toto

スポーツ振興くじ(toto)助成
スポーツ環境の整備・充実を図るため、平成14年度から、スポーツ振興くじの販売により得られる収益を財源として、地方公共団体及びスポーツ団体が行うスポーツの振興を目的とする事業に対し助成されます。
知立市では、北林運動広場の整備のほか、市民体育館バスケットゴールの購入、みなみスポーツ・文化クラブ(総合型地域スポーツクラブ)の活動に対し助成を受けています。

お問い合わせ先
生涯学習スポーツ課 スポーツ振興係
〒472-0023
愛知県知立市西町草刈10番地5
福祉体育館1階
電話:0566-82-5151
ファックス:0566-82-5153
メールフォームでのお問い合わせはこちら