現在の位置

彫刻作品たちの紹介 ~その4~

(写真)彫刻作品たちの紹介4A

さぁ図書館で少し休憩したら、
地下道をくぐりましょう。
しばらく歩くと道と道の交わるところに、大きな「IMOMUSHI」(いもむし)がいました。

(写真)彫刻作品たちの紹介4B

なだらかなラインを描く作品を、触り心地が良いのか、撮影時にも子供が触って、楽しそうに走り去って行ったのが印象的でした。

(写真)彫刻作品たちの紹介4C

「IMOMUSHI」の先に不気味に浮かび上がる顔の正体は、
「ほほえむ人」という銅で作られた作品です。
目を閉じて何を考えているのでしょうか?
想像をかきたてられる作品です。

(写真)彫刻作品たちの紹介4D

初めて見るとぎょっとしますが、次第にやさしい顔に見えてくる、不思議な顔立ちをしています。

(写真)彫刻作品たちの紹介4E

さらに真っ直ぐ進んでいくと知立西小学校近くに出ます。
公園通はここで終点です。

この終点で見送ってくれている作品のひとつが「童-空想と思案-」です。

(写真)彫刻作品たちの紹介4F

次はどこに行こう、こういう遊びはどうかな、など想像の中で楽しんだりしてるのでしょうか。

大人には秘密の会話をしているのかもしれませんね。

彫刻作品たちの紹介 ~その5~

彫刻作品たちの紹介 ~その3~

お問い合わせ先
都市計画課 都市企画係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所4階22番窓口
電話:0566-95-0129
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら