社会資本総合整備計画

更新日:2024年04月30日

社会資本総合整備計画とは

社会資本総合整備計画は、社会資本整備総合交付金を活用し、事業を実施しようとする場合に地方公共団体等が作成する計画です。 交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的に作成します。 計画には、「計画の目標や期間(おおむね5年間)」、「計画の目標を達成するために必要な交付対象事業」が記載されます。

 

社会資本総合整備計画

実施中

 

新たな未来を築く「100年に一度のまちづくり」(R3~R7)

新たな未来を築く「100年に一度のまちづくり」(防災・安全)(R3~R7)

安心・快適な暮らしを支える生活基盤の実現(重点計画)(R3~R7)

知立市における災害に強い安全で安心な生活基盤の確保(R3~R7)

完了

・「100年に一度のまちづくり」の実現に向けて(防災・安全)(H28~R2)

・「100年に一度のまちづくり」の実現に向けて(H28~R2)

・安心・快適な暮らしを支える生活基盤の実現(H28~R2)(下水道事業)

・安心・快適な暮らしを支える生活基盤の実現(重点計画)(H29~R2)(下水道事業)

・人々が安心して集い、地域の歴史・文化を感じながら楽しい時間を過ごせる地域づくり(H25~H29)

・誰もが快適・便利に移動でき安全・安心に暮らせるまちづくり(H23~H27)

・知立市における循環のみちの実現(H23~H27)(下水道事業)

・活力あふれる交流と賑わいのあるまちづくり(H23~H27)

・安全安心な公園作り(H23~H27)

お問い合わせ先
まちづくり課 まちづくり推進係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所4階23番窓口
電話:0566-95-0158
ファックス:0566-83-1141

メールフォームでのお問い合わせはこちら