現在の位置

SDGs(持続可能な開発目標)について

SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。国際社会全体がめざすべき17の開発目標を示したものであり、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むものとして、2015年9月の国連サミットにて全会一致で採択されました。

SDGsはなぜ大切か

国際連合広報センターは、シリーズ「なぜ大切か」として、SDGs の17の目標別に、なぜこの目標が設定されたのか、何が問題となっているのか、取り組まなかったらどうなるのか、私たちには何ができるのか等を、短くわかりやすくまとめたチラシを作成しています。

ぜひご覧ください。

国際連合広報センターHP「SDGsシリーズ『なぜ大切か』【改訂版】」

知立市がSDGs未来都市に選定されました!

内閣府では、持続可能なまちづくりや地域活性化に向けた取組の推進に当たり、SDGsの理念を取り込むことで、政策の全体最適化、地域課題解決の加速化という相乗効果が期待できるため、SDGsを原動力とした地方創生(地方創生SDGs)を推進しています。

内閣府では、その推進に当たり、地方創生SDGsの達成に向けた優れたSDGsの取組を提案する地方自治体を「SDGs未来都市」として選定しています。

知立市は、令和3年5月21日、「SDGs未来都市」に選定されました!!

愛知県内では、豊田市、愛知県、名古屋市、豊橋市、岡崎市に次いで、知立市と小牧市が選定されました。

今後は、SDGs未来都市として、「誰一人取り残さない」持続可能なまちづくりに向けた取組を進めるとともに、SDGsに関する普及啓発、理解促進を進めてまいります。

令和3年度「SDGs未来都市」等の選定について(令和3年5月21日発表資料・一部抜粋)(PDF:1.2MB)

SDGs未来都市選定を喜ぶ林郁夫市長とちりゅっぴ(令和3年5月21日市長応接室にて)

 

SDGs未来都市計画(案)について

「SDGs未来都市」に選定された都市は、選定の際の提案に基づき、「SDGs未来都市計画」を策定し、取組を推進していくこととなります。
そこで、下記のとおり「知立市SDGs未来都市計画」(案)を策定しました。

なお、計画書は自治体SDGs推進評価・調査検討会及び自治体SDGs推進関係省庁タスクフォースへの意見照会がなされ、修正が生じる場合があります。

知立市SDGs未来都市計画(案)(PDF:1.8MB)

知立市SDGs未来都市計画(案)概要(PDF:502.7KB)

知立市特製SDGs缶バッジを配布しています!

知立市ではSDGsを普及啓発するため、特製缶バッジを無償で配布しています。

市役所開庁時間に1階案内で配布しておりますので、ぜひお持ち帰りください。

 

また、SDGsを普及啓発するためのチラシも配布しています。ぜひご覧ください。

知立市SDGs普及啓発チラシ(PDF:594.8KB)

「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています

知立市は、平成31年1月31日に開催された「SDGs全国フォーラム2019」において発表された「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています。

「SDGs日本モデル」宣言とは、地方自治体が、国や企業、団体、学術機関、住民などと連携して、地方からSDGsを推進し、地域の課題解決と地方創生を目指していくという考え・決意を示すものです。

お問い合わせ先
企画政策課 政策係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所4階25番窓口
電話:0566-95-0114
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。