三河知立駅移設開業記念イベント【終了】

更新日:2024年03月18日

三河知立駅移設開業記念イベントポスター

三河知立駅移設開業記念イベントポスター(PDFファイル:5.5MB)

 知立駅付近連続立体交差事業に伴い、3月16日(土曜日)の始発列車より三河知立駅が豊田市方面へ約900メートル移設開業されます。三河知立駅は1915年に初代・知立駅として本市で最も古くに開業した鉄道駅であり、109年間に渡る現在地での営業は駅移設に伴い終了しますが、駅移設後も三河知立駅の名前は残り、新天地での新たな歴史がスタートします。
 知立市では、駅と地域のこれまでの繋がりを振り返り、これからも地域に愛される駅となるよう、次のとおり記念イベントを開催致します!

※以下、終了した内容となります。

現駅テーマ企画【ありがとう三河知立駅】

三河知立ありがとうトレインの運行【終了】

三河知立ありがとうトレイン車両内

2024年2月11日から3月23日まで、主に名鉄三河線を走行する6000系車両(2両編成×2組成)の中吊り広告スペースを知立市がジャックし、市内小学生から募集した三河知立駅や名鉄電車をテーマにした絵画作品(100点)を列車内に掲出しました。

また、運行開始日の2月11日(日曜日)には、特別賞受賞児童4名を招待し、知立駅での出発式を実施しました。

三河知立ありがとうトレイン特別賞受賞作品一覧

三河知立ありがとうトレイン特別賞受賞作品(PDFファイル:645.2KB)

知立にまつわる鉄道歴史展 ~ありがとう三河知立駅~ 【終了】

2024年2月3日から2月29日まで、三河知立駅を中心とした知立にまつわる鉄道の歴史を紹介するパネル展を知立市図書館で開催しました。2月11日には鉄道ジオラマの展示も行いました。(協力:NPO法人名古屋レール・アーカイブス)

また、「三河知立ありがとうトレイン」で応募のあった絵画作品全て(416点)を、この歴史展に併せて知立市図書館1階ロビーで展示しました。

ウノ・カマキリ氏「ありがとう!夢人駅漫画展」 【終了】

知立市出身の漫画家ウノ・カマキリ氏がかつて三河知立駅にて開催していた漫画展が復活!2024年2月3日から3月15日まで、駅舎内の掲示板にウノ氏の漫画を展示しました

新駅テーマ企画【ようこそ三河知立駅】

駅前広場へのメッセージブロック設置

2023年9月から11月まで募集したガバメントクラウドファンディング「つながる高架プロジェクト」でご寄付いただいた方のメッセージが印字された舗装ブロックを、新たな駅前広場に設置しました。

参考リンク:ふるさとチョイス(つながる高架プロジェクト) ※申込は終了しています

三河知立駅移設開業記念式典【終了】

3月23日(土曜日)に、愛知県知事大村秀章様、名古屋鉄道株式会社代表取締役社長高崎裕樹様らのご列席のもと、竜北中学校体育館において記念式典を開催しました。

また、式典の開催に先立ち、竜北中学校吹奏楽部、和太鼓部によるパフォーマンスが行われました。

その他 特別企画

新旧三河知立駅への駅移転PR横断幕の設置【終了】

新旧三河知立駅それぞれへ、電車の乗客から見えるよう車両側に向けた駅移転PRする横断幕を設置しました。

記念系統板列車の運行【終了】

「三河知立ありがとうトレイン」記念系統板

2024年2月11日から3月23日まで運行した三河知立ありがとうトレイン「ちりゅっぴ号」「りょはっぴ号」の前後各1箇所に記念系統板を掲出しました。

「三河知立ありがとうトレイン」同士の行き違い(移転前の三河知立駅で撮影)

「ちりゅっぴ号」記念系統板「りょはっぴ号」記念系統板

記念系統板イメージ

「三河知立駅移設開業」記念系統板

3月16日から4月8日まで、主に名鉄三河線を走行する6000系車両の前後各1箇所に、三河知立駅移設開業をPRする記念系統板を掲出しました。

記念系統板掲出車両(移転後の三河知立駅で撮影)

三河知立駅移設開業記念系統板

記念系統板イメージ

関連ページ

お問い合わせ先
都市開発課 鉄道高架係
〒472-0036
知立市堀切1丁目10番地
市街地整備事務所
電話:0566-85-5882
ファックス:0566-82-5775

メールフォームでのお問い合わせはこちら