現在の位置

1-6.太陽熱利用システム設置補助事業

知立市では、地球温暖化防止対策の一環として家庭での効率的なエネルギー利用の促進を通して温室効果ガスの削減を図るため、住宅用地球温暖化対策設備の設置に要した費用の一部を予算の範囲内で補助金を交付します。

申請する際は、必ず要綱をお読みください。

なお、交付決定を受けた対象設備に変更が生じたり、やむを得ない理由で取り下げを行う場合は、必ず環境課へ連絡のうえ「変更承認申請書」を提出してください。

※予算残額の状況、要綱及び変更承認申請書については、下記リンクよりご確認ください。

【必ずご覧ください】住宅用地球温暖化対策設備・次世代自動車購入費補助金交付一覧

 

申請期間

令和3年4月1日(木曜日)~申請受付開始

※予算総額がなくなり次第受付を終了いたします。

補助要件及び金額

補助要件及び金額
対象設備名 補助要件 補助金額
太陽熱利用システム 強制循環型
システム

・住宅の屋根等に設置し、集熱器と蓄熱槽により構成され、不凍液等を強制循環させて給湯や空調に利用する熱変換システム

・設置前において使用に供されていないもの

1基 7万円
自然循環型
太陽熱温水器

・住宅の屋根に設置し、太陽熱を利用する自然循環型又は真空貯湯型の温水器

・設置前において使用に供されていないもの

1基 3万円

注意事項

※第三者の所有する住宅に居住する場合にあっては、当該住宅への設備の設置について所有者の承認を得ていること。

次のような場合は、補助を受けることが出来ません。

  • 申請をする前に設置工事を開始している場合
  • 知立市税を滞納している場合
  • リース等で対象設備の所有権が設置者に移転しない場合

必要な申請書類

申請書類については、次のものが必要です。

1.補助金交付申請書(様式第1その6)
2.対象設備設置概要書(様式第2その7)
3.対象設備の設置予定場所の案内図
4.対象設備の設置予定場所の配置図(屋根伏図等)
5.工事請負契約書の写し又は注文書及び請書の写し(建売住宅の購入者は売買契約書の写し)
※お客様控のものとし、対象設備が明記されていない場合は、明細書が必要

6.明細書(対象設備の機器費、工事費がわかるもの。契約書等で明記されている場合は必要ありません。)※様式は問いません。
7.その他市長が必要と認める書類
※随時、必要に応じて提出をお願いすることがあります。

実績報告書の提出について

事業完了日から30日以内または、令和4年3月10日(木曜日)のいずれか早い日までに実績報告書類一式を提出してください。

なお、事業完了日とは、対象設備設置工事に係る支払いが完了した日(領収書の領収日)又は保証書に記載された保証開始日のいずれか遅い日です。

申請書類等(ダウンロードしてご利用ください。)

【様式】

1.補助金交付申請書(様式第1その6)(WORD:41.5KB)

2.システム設置概要書(様式第2その7)(WORD:44KB)

3.実績報告書(様式第4その6)(WORD:42KB)

4.請求書(様式第6)(WORD:44KB)

【記入例】

太陽熱利用システム記入例(PDF:725.8KB)

お問い合わせ先
環境課 環境保全係
〒472-8666
愛知県知立市広見3丁目1番地
市役所2階7番窓口
電話:0566-95-0154
ファックス:0566-83-1141
メールフォームでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。